体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お腹を通して感じられた子どもの成長。大きいお腹を愛しく感じた特別な10か月間

f:id:akasuguope01:20170324111312j:plain

妊娠中と言えば大きいお腹をイメージすることが多いと思いますが、実はしばらくは見た目にはわからないことが多く、私もそうでした。

ですが、お腹の中では赤ちゃんがどんどん成長しています。

私はこの頃一度ひどい腹痛があり病院で診てもらいましたが異常はなく、張り止めと痛み止めを処方されました。ホッとしたのと同時に、見た目の大きさは変わらないのに、お腹の中はしっかり変わっていっているんだなと不思議な気持ちになりました。

妊娠5か月頃になると、見た目には少し出てきたかな?と感じる位で、周りからは気づかれることはまだ少なかったです。私はこの頃から悪阻が解消されました。 関連記事:長引くつわり…ただただ続く気持ちさの中、赤ちゃんからの「元気だよ」の知らせが!

徐々にお腹が大きくなっていき、普段履いていたズボンが履けなくなったので、マタニティ用のズボンに切り替えたのもこの頃です。

同時に胎動が増え、エコー写真でも人の形がはっきりと見えるように。妊娠6か月頃には性別もわかりました。本当に赤ちゃんがお腹の中にいるんだなぁと感動したのを覚えています。

ちなみに妊娠中期の終盤の頃の腹囲は91センチでした。

妊娠後期に入ると、私の場合は急にお腹が前に大きくなった記憶があります。

丁度この頃は真冬でダウンコート等を着て出かけていましたが、コートの上からもお腹が出ているのがわかるくらいでした。

お腹が大きくなってくるのと同時に便秘にも悩まされ、病院で妊婦でも飲める便秘薬を処方してもらったりしていました。

そして、子宮が上に大きくなり胃を圧迫し始めるので、一度に沢山食べるとかなり苦しくなってしまうように。でもお腹は空くので小分けにして食べていました。

幸せの象徴のように見えていた妊婦さんのお腹。ですが、その中では大きくなる子宮が他の臓器を圧迫し、胃痛や便秘といった不調が出てしまうことも多くあるようです。赤ちゃんを育てるため、妊婦さんのお腹の中は相当頑張っているのだなと思いました。

出産が近づくに連れて、力の強くなった赤ちゃんの胎動を視認できるようになりました。お腹がぐにゃぐにゃと波打ったり、足形ができたりくることもあったのです。

面白かったのと同時に、確かな成長を感じることができて嬉しかったのを覚えています。この足に、触ることができる日が待ち遠しいと思いました。

産後2年以上経ちましたが、妊娠中のことは今でも思い出します。お腹を通して感じてきた子供の成長。大きいお腹がとても愛しく感じた特別な10か月間でした。 関連記事:10カ月もの間、はち切れそうではち切れなかったお腹の皮。いや「腹心の友よ」ありがとう。byきたあかり

f:id:akasuguope01:20170312180914j:plain

著者:はるまな

年齢:29歳

子どもの年齢:2歳9か月

北国にて1児の男の子を育てる母です。やんちゃ盛りの息子のお世話でてんやわんやで毎日何度も怒っていますが、毎日笑って過ごせるようにをモットーに子育て奮闘中です。現在2人目を計画中。趣味はファストファッションブランド巡りのアラサー母ちゃんです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

まだ若いのに大丈夫?と言われたけれど。欲しいと思った時が子作りのタイミング
出産直前でも妊婦だと気づかれない私のお腹。でも赤ちゃんはちゃんと育ってます!
妊娠で情緒不安定に。泣いて当たってばかりの私をしっかり受け止めてくれた夫に感謝!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。