体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Airbnbのアプリにレストラン予約機能! 米国16都市の650店が対象

旅行中、多くの人が楽しみにするのがその土地での食事ではないだろうか。ただ、土地勘のないところでレストランを探すのは簡単ではない。

そんなときに使えそうなのが、Airbnbが9月20日に開始したアプリ内レストラン予約サービス。ニューヨークやロサンゼルスといった米国の主要16都市にある厳選されたレストラン650店の予約が可能となっている。

・素晴らしい旅行を演出

同社は今年はじめにレストラン予約プラットフォームのResyに出資していて、今回の新サービスはResyをAirbnbアプリに取り込んだ格好だ。

これにより、ユーザーは宿泊もレンストランも同じアプリで予約できることになる。Airbnbは最近ユーザーの旅行体験を充実させることに注力していて、今回のサービスでは“素晴らしい食事と旅行”を演出する。

・イベントのリクエストも

Airbnbによると、レストランは評価の高いところを厳選しているとのこと。なので、その土地に詳しくなくても、美味しいものにありつける。ちなみに、通常の食事だけでなく、誕生日を祝うなど特別なイベントも予約時にリクエストできるとのこと。

また、このサービスは米国外に住むAirbnbユーザーも利用できるので、英語で店に直接予約を入れるのはハードルが高い…という人にも便利そうだ。

利用できる都市は、前述2都市に加えワシントンD.C.、サンフランシスコ、マイアミ、シアトルなどとなっている。

Airbnb

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。