体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【川越食べ歩きスイーツ】チョコレート専門店の焼きたてフォンダンショコラ!

食べ歩きできる焼きたてフォンダンショコラ! 川越初のチョコレート専門店
東京都心から1時間、蔵造りの町並みが小江戸の雰囲気を醸し出す人気の観光地、川越。その川越・蔵造りの町並みにチョコレート専門店が9月13日にオープンしました。

食べ歩きできる焼きたてフォンダンショコラ! 川越初のチョコレート専門店
店内は古民家をリノベーションし、小江戸の風情を感じる和モダンなお店です。注目の商品は、「出来立てフォンダンショコラ」。総カカオ固形分35%、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上、カカオバター以外の代替油脂は不使用、という厳格な基準を満たした最高級のクーベルチュールチョコレートを使用したそうです。

食べ歩きできる焼きたてフォンダンショコラ! 川越初のチョコレート専門店
できたてのフォンダンショコラは今までにない、とろっとろのなめらかな口どけとチョコレートの豊かな香りを味わうことができます。できたてを楽しんでもらうため、すべて店内手作りしているそう。食べ歩きスイーツ激戦区の川越で注目のスイーツになりそうですね!

食べ歩きできる焼きたてフォンダンショコラ! 川越初のチョコレート専門店
「川越ショコラ Bromagee」では、フォンダンショコラのほかにも約16種のチョコレート菓子がラインナップ。川越の特産である「芋」を使った芋けんぴのクランチチョコや、1789年創業の老舗「笛木醤油」監修の醤油味のクランチチョコも。川越の新たなお土産の定番としても注目を集めているそうですよ。

川越ショコラ Bromagee
所在地 :埼玉県川越市幸町1-9
営業時間:10:00~17:00
URL   :http://bromagee.co.jp/

[atpress]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。