体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【チョイ技】ごはんに豆腐をのっけた「ズボラ冷奴丼」が「親子丼」の味わいに!

f:id:yuu514:20170919184451j:plain

こんにちは、料理研究家のYuu*です。今週は、超簡単激ウマヘルシー丼をご紹介いたします。

メインの食材は、豆腐ときゅうり。どちらも安価で手に入る上、とーってもヘルシー。でも、どちらも淡白な食材なので、うま味に欠けそう?

そんな心配を吹き飛ばすのが、ちりめんじゃこ・めんつゆ・ごま油の黄金トリオなんです。ちりめんじゃことめんつゆでうま味をプラスし、ごま油でコクをプラス。この組み合わせが、やみつきになる味でご飯がすすむこと、すすむこと! 見た目は地味だけど、おいしさはピカイチです。

そしてこの丼、刻みのりをトッピングするだけでも十分おいしいのですが、オススメは「卵黄」! ちょっとリッチな卵かけご飯のようで、鶏肉が入っていないのに親子丼のような味わいに。これは大満足です!

Yuu*の「きゅうりとじゃこの冷奴丼」

【材料】(1人分)

温かいご飯 茶碗軽く1杯 木綿豆腐 100g きゅうり 1/2本 ちりめんじゃこ 大さじ2 めんつゆ(3倍濃縮)、ごま油 大さじ1 (お好みで)刻みのり、卵黄

(用意するもの) ボウル 1個

作り方

f:id:yuu514:20170919184455j:plain

1. きゅうりは、斜め薄切りにし、塩少々(分量外)でもみ、5分ほどおく。

f:id:yuu514:20170919184458j:plain

2. 木綿豆腐をペーパータオルで包み、手でギュッと抑えて水気を絞る。手で崩しながらボウルに入れる。

f:id:yuu514:20170919184502j:plain

3. 2のボウルに、水気を絞った1・ちりめんじゃこ・めんつゆ・ごま油を入れ、よく混ぜ合わせる。

4. 器にご飯を盛り、3をのせる。お好みで、刻みのりや卵黄をトッピングして、お召し上がりください。

食欲の秋、こそおすすめの丼です

f:id:yuu514:20170919184449j:plain

この冷奴丼、糖質制限をされている方にもピッタリ!! 低カロ食材の豆腐ときゅうりなのに食べ応えがあって、ご飯少なめでも満足できちゃうんです。

私も、食欲の秋は特に体重が右肩あがり(笑)。このズボラ丼で食欲を満たしつつ、ウエイトコントロールをしています。ダイエットしたいけど、おいしいもの食べたい! という方にもと~ってもオススメですよ。食欲がイマイチな時にも、とっても食べやすい一品ですので、ぜひぜひお試しくださいね。

作った人:Yuu*

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。