体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【先ヨミ】Happiness『GOLD』が3万枚超でセールス暫定首位 B.A.P、たこ虹が続く

【先ヨミ】Happiness『GOLD』が3万枚超でセールス暫定首位 B.A.P、たこ虹が続く

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから、2017年9月18日~9月20日までの集計が明らかとなり、Happinessの11thシングル『GOLD』が30,973枚を売り上げて首位を走っている。

 自身通算11枚目、7か月ぶりのシングルとなる本作には、ANARCHYや湘南乃風、倖田來未なども手掛けるAva1ancheがトラック提供した表題曲「GOLD」を含む全4曲を収録。また、初回生産限定盤には、1月に開催された【Happiness LIVE TOUR 2016 GIRLZ N’ EFFECT THE FINAL】の模様を収めた特典ディスクが付属する。初動3日間で早くも3万枚の大台に乗り、2位以下に1万枚以上の差をつけてセールス首位に位置しており、週間発表時点まで逃げ切ることができるかに注目だ。

 2位となったのは、韓国出身6人組ボーイズ・グループ、B.A.Pの日本8thシングル『HONEYMOON』。初動3日間で19,100枚を売り上げている。8月にワールド・ツアーの日本公演を終えたばかりのB.A.Pだが、9月末と10月頭には東京と大阪でのリリース・イベントを開催する予定で、今後それに合わせたセールスの伸びが予想される。

 3位には、たこやきレインボーのメジャー4thシングル『まねー!!マネー!?Money!!』が入った。2位との差は約4,000枚なので、順位の変動は十分に射程圏内と言える。続く4位は、ヤバイTシャツ屋さんがライブDVDと同時リリースした5thシングル『パイナップルせんぱい』、5位は、韓国出身Block Bの日本限定コラボ企画ユニット、Block B PROJECT-1による『PROJECT-1 EP』となった。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年9月18日~9月20日までの集計)
1位『GOLD』Happiness 30,973枚
2位『HONEYMOON』B.A.P 19,100枚
3位『まねー!!マネー!?Money!!』たこやきレインボー 15,272枚
4位『パイナップルせんぱい』ヤバイTシャツ屋さん 10,881枚
5位『PROJECT-1 EP』Block B PROJECT-1 7,713枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

B.A.P、新曲「HONEYMOON」MVを日韓同時公開&イベント開催決定
B.A.P、ワールドツアーの日本公演開催が決定
たこやきレインボー、なにわンダーたこ虹バンドと共にサマソニ初参戦

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy