体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カウンターで食べられるおにぎり専門店

9月20日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、都電荒川線沿いを散策した中で、「おにぎりぼんご」(東京都豊島区)が紹介された。

こちらは、カウンターでいただくおにぎりの専門店。
具の種類はなんと50種類以上。1日に1,000個以上も売る人気店だ。注文が入ってから元寿司職人のご主人が握るスタイルとなっている。

女性に人気だという「明太クリームチーズ」(300円)とお店一番人気の「筋子+さけ」(600円)を、紫吹淳さんがいただいた。
どちらも通常のおにぎりよりもボリュームたっぷり。一目で中身がわかるように上にも具が載っている。
「明太クリームチーズ」は明太子の辛さをチーズがまろやかにしてくれる一品だ。
「筋子+さけ」は筋子のとろみとさけが絡んでご飯によく合う。

「結構大きいですね!」とおにぎりをもちあげた紫吹さん。
「明太クリームチーズ」を一口食べて「なるほどね!具がたっぷりなんですね。なんとも贅沢な!おいしいです!でも(大きくて)食べるの大変」と笑顔でコメント。

続いて「筋子+さけ」を食べた紫吹さんは「う~んっ!おいしい!私、今まで生きてきた中で1番おいしいおにぎりです、これ!おいしい!」と大絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:おにぎり ぼんご(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大塚のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:大塚×和食のお店一覧
香ばしいタレとふわふわ食感が嬉しいさんまの蒲焼丼
蓮根や薩摩芋を使った最中を味わえる

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy