体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2017】京都の紅葉名所、全25スポット!見頃やライトアップ情報も!

下賀茂神社

古都京都には美しい紅葉スポットが多数あります。京都の紅葉名所を一気にご紹介します!

紅葉の見ごろに合わせて行われる期間限定の「特別公開」や、ライトアップされた幻想的な紅葉景色、情緒あふれるお寺の紅葉など。

見ごたえ抜群の絶景紅葉ばかりです。

記事配信:じゃらんニュース

◆洛西エリア(天龍寺~渡月橋)

天龍寺

京都屈指の観光地嵯峨嵐山に建つ世界遺産の紅葉スポット

天龍寺

例年の見頃

11月中旬~12月上旬

お堂の屋根瓦と真っ赤なカエデとのコントラストや曹源池を縁取る紅葉、嵐山を借景とした庭園が美しい。京都五山第1位の寺で、世界文化遺産。

曹源池を中心に嵐山や亀山を借景とする池泉回遊式の庭園(史跡・特別名勝)は、開山の夢窓疎石の作。

紅葉の頃は、カエデ、ツツジ、サクラ、ハナミズキ等が赤や黄色に染まり、その美しさは京都屈指と名高い。

参拝料:500円(庭園・諸道参拝料は別途)、特別公開:法堂の公開時間9~17時。(10月21日~12月3日は~16時)また11月11日(土)~12月3日(日)は秋の曹源池庭園の早朝参拝がある。早朝参拝時の開門は7時30分。天龍寺天龍寺の曹源池庭園は、紅葉が特に綺麗な借景式庭園 天龍寺

TEL/075-881-1235

住所/京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

営業時間/8時30分~17時(北門は16時30分に閉門)(3月21日~10月20日は~17時30分。北門は~17時)

定休日/年中無休※行事等により諸堂参拝休止日あり。諸堂参拝休止日:10月29日(終日)・10月30日など

料金/庭園500円(諸堂参拝は300円追加)

アクセス/京福電鉄嵐山線「嵐山」駅下車前。JR「嵯峨嵐山」駅下車徒歩13分。阪急電車「嵐山」駅下車徒歩15分。

駐車場/自家用車:100台

「天龍寺」の詳細はこちら

神護寺

紅葉のライトアップが幻想的。紅葉の寺として知られる名所。

神護寺

例年の見頃

11月上旬~下旬

古くから紅葉狩りで有名な神護寺は京都市内でも最も早い時期に紅葉が楽しめる。昼と夜の寒暖差が大きな山間部に建っているため、紅葉の色づきもよく、リピーターの多い紅葉スポットしても有名。

境内はもちろん、山門へ続く石段を包み込む紅葉は見事。夜は境内がライトアップされ、幻想的な紅葉も楽しめる。

金堂夜間拝観と境内のライトアップ

期間:11月5日(日)~19日(日)

時間:17:00~19:00(参道は20:00まで)神護寺境内へと続く石段。石段を包み込むような紅葉のトンネル 神護寺

TEL/075-861-1769

住所/京都市右京区梅ケ畑高雄町5

営業時間/9:00~16:00※ライトアップ期間は19:00まで

定休日/年中無休

料金/600円

アクセス/JR京都駅、地下鉄烏丸線京都駅からJRバス「高雄・京北線」で約50分、「山城高雄」下車、徒歩約20分。阪急京都線烏丸駅、地下鉄烏丸線四条駅から市バス8号系統で約45分、「高雄」下車、徒歩約20分。

車の場合:国道162号線を、「福王子」交差点から「京北 高雄」方向へ約6km

駐車場/なし※道中に民間駐車場あり

「神護寺」の詳細はこちら

西明寺

京都市内でも自然の中で紅葉が楽しめる名所

西明寺出典:じゃらん観光ガイド 西明寺

例年の見頃

11月中旬

槙尾山にあるお寺で、三尾(高雄、槙尾、栂尾)と呼ばれる紅葉の名所。古来から、清滝川のせせらぎと共に秋の紅葉を豊かな自然で現していて、小さいながらも風情ある紅葉を楽しむことができる。

お抹茶(600円)をいただくこともでき、ほっとひと息ついて静かに自然の中で紅葉を眺めることのできるなんとも贅沢な場所。ゆったりと紅葉を楽しみたい人にはおすすめ。 西明寺

TEL/075-861-1770

住所/京都市右京区梅ケ畑槙尾町1

営業時間/9:00~17:00

定休日/年中無休

料金/500円

アクセス/JRバス「槙ノ尾」下車徒歩約5分

駐車場/なし

「西明寺」の詳細はこちら

高山寺

国宝から望む開放的な紅葉が楽しめる

高山寺石水院の西正面。落板敷の中央に、善財童子(ぜんざいどうじ)像が置かれている

例年の見頃

11月中旬~下旬

高山寺の紅葉は高雄の紅葉の名所の1つ。国宝の『鳥獣戯画』で有名なお寺。秋深くなると、参道を紅葉のトンネルが境内へと誘ってくれる。

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。