体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

きらめく夜景に非日常空間…あの人と行きたい♪「夜景」が美しすぎるホテル【全国】

横浜ロイヤルパークホテル

お部屋から、バスルームから、ダイニングから…。今回は眼下に広がる夜景を楽しめるおすすめのホテルを全国から厳選してご紹介致します。

東京・大阪・京都の中心街、みなとみらい、神戸港など、きらめく夜景に心が躍ること間違いなし。大切な人と利用するのなら、より一層ときめくはずです。

せわしない日々は少し忘れて、「ちょっと贅沢なホテル」という非日常空間でゆっくりとしませんか?

記事配信:じゃらんニュース

コンラッド大阪【大阪府大阪市】

西日本初のコンラッド登場。大人のためのアートな空間。

2017年6月9日オープン

コンラッド大阪1室のみのコンラッドスイートのバスルーム。紅色の漆の浴槽に浸かり、39階からの夜景を独り占めする贅沢な時間コンラッド大阪220平方メートルのコンラッドスイートのリビングルーム。ベッドルームと完全分離で会合も可能コンラッド大阪ロビー入り口にある名和晃平氏の作品「Fu/Rai」。風神雷神を表現した高さ約5mの迫力ある巨大アートは、コンラッド大阪のシンボルコンラッド大阪アトリウムからの夜景。カーペットには「南十字星」の隠れアートがあるコンラッド大阪「蔵-鉄板焼&寿司」の料理。食の台所・大阪らしい食材も取り入れる

ここが注目ポイント

職人による木曽漆の特注の浴槽。日本の伝統工芸品を取り入れるのもコンラッド大阪のこだわり。他に南部鉄器の急須なども客室に揃う。

水の都・大阪を象徴するように、南北を川に挟まれてそびえ立つ「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」。その最高層階に誕生した「コンラッド大阪」。

”Your Address in the Sky~雲をつきぬけて~“をキャッチフレーズに地上200mからの大パノラマが、世界中からの旅人を温かく迎え入れる。

まずはフロントのある最上40階へ。目を奪われるのが巨大な現代アート作品。美術館を彷彿させる圧倒的な存在感に、次世代のホテルであることを感じさせる。この他、館内には自然をモチーフにした国内外の新進気鋭アーティストによる全389点の作品が点在。作品めぐりもここでの楽しみのひとつだ。

客室は全164室。すべて50平方メートル以上で、いずれも市街地を一望。さりげない和の小物にも旅の疲れが癒やされる。また4つのレストラン&バーやスパなどすべてにクラス感がありつつ、隠れアートを忍ばせるなど、遊び心も忘れない。大人の心をくすぐるもてなしの数々は、旅の思い出として記憶に刻まれる。 コンラッド大阪

TEL/06-6222-0111

住所/大阪府大阪市北区中之島3-2-4

料金/要問合せ

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。