体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2017】京都・紅葉ライトアップ名所だけを厳選!夜しか見れない美しい紅葉を

【2017】京都・紅葉ライトアップ名所だけを厳選!夜しか見れない美しい紅葉を

紅葉が美しい秋の京都。

紅葉の見頃時期に、紅葉ライトアップが開催される場所だけを9スポット厳選しました。

閉門近くの時間は比較的空いているという穴場情報も!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

高台寺

高台寺出典:じゃらん 観光ガイド 高台寺

太閤秀吉の菩提を弔うために、正室・北政所ねねが建立。家康も手伝い壮麗な寺院になったが火事に遭い今は開山堂等が残る。春は桜、秋は萩と紅葉が美しい。春と秋の夜に行われるライトアップでは、広大な境内が照らしだされ、幻想的な表情を見せる。5月~9月の土曜日はコンサートも開催(未開催の日も有)。

大規模な春秋のライトアップは必見

\口コミ ピックアップ/

ライトアップの時期によく伺いますが、幻想的な雰囲気を楽しめるので、とても良いです。何回でも訪れたくなる場所です。

(行った時期:2016年11月)

紅葉の時期に行きました。庭園のライトアップがされていて照らされた木々で庭園内はすごく素敵な雰囲気でした。

(行った時期:2012年11月) 高台寺

住所/京都府京都市東山区高台寺下河原町526

「高台寺」の詳細はこちら

圓徳院

圓徳院出典:じゃらん 観光ガイド 圓徳院

創建年代は1632年で豊臣秀吉の妻、北政所ねね終焉の地。桃山時代より続く女性好みの禅寺。重要文化財の長谷川等伯の襖絵、国名勝指定の伏見城前庭からの移築された枯山水庭園を公開している。春、秋にライトアップを行っており、紅葉が非常に美しい。小間の茶室で抹茶(点て出し)で飲める。

\口コミ ピックアップ/

紅葉の圓徳院に行って来ました。ライトアップされていて庭が非常に風情があって良いので是非一度は行ってみて下さい。

(行った時期:2016年11月14日)

夜景がきれいで、お庭には沢山の人が座り込んでいました。石庭に当たるライトは、不思議な光景を映し出していました。

(行った時期:2013年11月) 圓徳院

住所/京都市東山区高台寺下河原町530

「圓徳院」の詳細はこちら

知恩院

知恩院出典:じゃらん 観光ガイド 知恩院

浄土宗の総本山。法然上人が吉水の草庵を結び浄土宗の布教をはじめた地であり入滅した地に建つ。御影堂、大鐘楼など大伽藍が並ぶ。国宝の三門は日本最大級。

\口コミ ピックアップ/

大変広い境内で、建物や庭園がいくつもあります。紅葉の時期や早春の花灯路の時期になると普段公開されていない場所が公開されたり、ライトアップされて夜までやっています。

(行った時期:2016年11月)

ライトアップがおすすめです。想像よりも大きく、大きさに圧巻でした。祇園から歩いていけるのでおすすめ。

ライトアップは綺麗でした。

(行った時期:2016年11月) 知恩院

住所/京都府京都市東山区林下町400

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy