体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【Interview】借金から男女問題まで!トラブル解決専門家マッチングサービス「カケコム」に迫る

男女問題、交通事故、借金などのトラブルが起きた時、だれにどうやって相談したらいいかわからない。そんな人々に向けて、トラブル解決に導いてくれるサービスがローンチされた。

「カケコム」は、弁護士を中心とした専門家を、それぞれの悩みに合わせてマッチングしてくれるサービス。特に、今回リリースされたカケコム認定弁護士による見積りサービスでは、累計取り扱い離婚案件50件以上という基準を満たしているカケコム認定の離婚弁護士から最短30分で見積りをもらえるという。

今回は、ST Bookingの代表取締役社長である森川 照太(もりかわ しょうた)氏に同サービス開始の経緯とリニューアル点について伺った。

・弁護士や専門家とのマッチングサービス

Q1:まずは、「カケコム」のサービス開始に至った経緯をお聞かせください。

男女問題、交通事故、借金などのトラブルが自分の身近な人に起きた時に、ここに行けば解決できるというスマホ時代に適したサービスがまだ無いなということに気づいたことがカケコムのアイディアを思いついたきっかけです。

いまはみんなスマホで検索して解決策を探すようになっているため、スマホでトラブル毎に最適なソリューションに最短で辿りつくことができるサービスを実現したいという思いでカケコムを立ち上げています。

 

Q2:以前は「ジコナラ」というサービスだったとのことですが、今回のリニューアルに伴い、大きな変更点はあるのでしょうか。

カケコム認定離婚弁護士による見積りサービスをリリースいたしました。見積り機能では、最短30分で厳選された専門家から見積もり・メッセージがもらえます。認定の条件は、カケコムスタッフとの直接面談及び、累計取り扱い離婚案件50件以上という基準を満たしていることさせていただいております。

・どうやって解決まで導くの?

Q3:さまざまなトラブルに対応可能とのことですが、どのように、それぞれのケース別に解決策を提示していくのでしょうか。

これまでは、比較的軽いトラブルに対して解決の助けとなる情報を提供することで解決策を提示してきましたが、今後は今回リリースさせていただいた見積り機能のように、それぞれのケース別のトラブルに対して専門家に見積りをもらって相談する必要がある重い問題にも対応できるよう、ケース別の見積りをリリースして参ります。

Q4:これから「カケコム」は、どのように展開していくのでしょうか。未来の展望をお聞かせください。

正式版へのアップグレードに当たっては、マッチングして終わりではなく、サイト上で、専門家とのメッセージなどのやり取りができる機能をリリースを予定しております。数値目標としては、年内に月100件以上の相談数、2019年に2000人の専門家有料会員の獲得を目指しており、トラブルに直面した人にとって、より速く、より確かに、より手軽にトラブルを解決する助けになるサービスを実現します。

なお、同サービスでは、現在すでに離婚問題だけで2日に1回以上のペースで相談が発生し、全体で月間数十件の相談がサイト経由で発生している。β版ではあるが、多くの人のトラブル解決の糸口になりつつある「カケコム」。今後の展開に目が離せない。

(取材・文 釣見 駿)

カケコム

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。