体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

emma、ジャミロクワイのライブで大興奮!

emma、ジャミロクワイのライブで大興奮!
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。9月18日は月曜担当のemmaとのコンビでお届けしました。

月曜の人気コーナー「エマーミュージック」。今回はemmaがオススメ曲を教えてもらう“ノーマル・バージョン”と、emmaがオススメ曲をプレゼンする“スーパー・バージョン”があるのですが、今回はスーパー・バージョンでお送りしました!

ということで、この日emmaが紹介したのは、ジャミロクワイの「Runaway」。「行って来たんですよ、先週の金曜日。武道館!」とemma。ニューアルバム「Automaton」を引っさげたジャミロクワイの来日公演。みなさんは行かれましたか? 藤田もこの報告にはかなり羨ましそうでした。

「すごいよかったですよ! 元々、ジャミロクワイは私の叔母がすごい好きで、小学生くらいの時に車の中でよく聞かされていて、『ジャミロクワイは聴いておきなさい』ってすごく言われてて(笑)」(emma)

その影響もあり、小さい頃からジャミロクワイを聴いていたというemmaは、「今回ライブを観れてすごく感慨深かった」と話します。ライブでは、昔の曲から新しい曲まで楽しめたそうなのですが、中でもemmaが個人的にすごくカッコよかったというのは映像。「曲に合わせて映像がいろいろ変わって。カッコよかった」とのこと。

お客さんは外国の方、若いカップル、サラリーマンなど幅広く、「若い方から上の方までって感じで。みなさん、めちゃめちゃ踊っていて、いいライブだなぁって思いました。楽しかったです、とにかく」と振り返りました。

そんなemmaの感想と共に曲を聴いた藤田は、かなりテンションが上がったようで、高校・大学時代によく聴いていた頃を思い出したそう。「ミュージックビデオとか『なんか変な動きだけどキレッキレだなぁ。かっこいい曲だなぁ』みたいな」と思い出を語った藤田。最後までライブに行ったemmaを羨ましがっていました(笑)。

この他、先週からスタートした新コーナー「フラフラゲ」では、20日にリリースされるyonigeの1stアルバム「girls like girls」を、本人たちの一言コメント付きで全曲紹介しました!

■今回のオンエア曲
あいみょん「君はロックを聴かない」
MUTEMATH「Stroll On」
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「C.O.S.M.O.S.〜秋桜〜」
SIXLOUNGE「STARSHIP」
エレファントカシマシ「笑顔の未来へ」
Niall Horan「Slow Hands」
ナツノムジナ「暈」
Jamiroquai「Runaway」
Rae Morris「DO IT」
MONO NO AWARE「マンマミーヤ!」
plenty「蒼き日々」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。