体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

豆腐米で作るチャーハン

9月19日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前05時25分~)では、シェフの技術を結集した糖質を抑えた料理を特集したコーナーで、「歓 後楽園店」(東京都文京区)が紹介された。

事前に注文すれば糖質を抑えた様々なメニューを作ってくれるというこちらの中華料理店。
糖質は、パンや麺などの小麦粉製品、米、芋や砂糖などに多く含まれる成分だ。
こちらではなんと、米が主体のチャーハンも低糖質にする事が出来るのだという。

その低糖質だという「チャーハン(豆腐米使用)」(1,200円/税込み)を、曽田麻衣子さんがいただいた。

「チャーハン(豆腐米使用)」には、米ではなく豆腐米を使用する。
豆腐米とは、豆腐干絲(トウフカンス)という豆腐から水分を抜いた麺状の食材を水で戻し、細かく刻んで米の代わりに使っているものだ。米よりも水分が多いため、それを飛ばすように炒めるのが調理のポイントなのだとか。

「チャーハン(豆腐米使用)」を一口食べた曽田麻衣子さんは「うん!おいしい!味はチャーハンと一緒ですね。 食感はお米よりもしっかりしている感じがありますね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:歓 後楽園店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:水道橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:水道橋×中華のお店一覧
15種類のフレーバーソースで楽しめる唐揚げ
大豆粉とアーモンド粉で作るピザ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。