体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気の波ウェーブアレンジ!編み込みと三つ編みをプラスして大人ヘアスタイルに

もこもこ感でかわいさ倍増!休日にぴったりのダウンスタイル

流行りの波ウェーブを取り入れた、今っぽいアレンジを紹介します♪
お出掛けにはもちろん、パーティーやデートにも使えるかわいさ倍増アレンジ!

きつめに編んでいくことで、ほぐしてもきっちり感があってGOOD

① 全体を波ウェーブにします。今回はストレートアイロンで波ウェーブを作りましたが、コテでも簡単にできますよ♪ 
横と後ろの髪で分けて、後ろだけひとつに結びます。

② 顔周りの毛は残し、両サイドの髪を根元から表編み込みにしていきます。最後まで編み終わったら、ヘアゴムで留めます。編んだ毛束をできるだけ引き出して崩します。

③ サイドの毛束を、後ろの結び目にヘアゴムを隠すように巻きつけていきます。できるだけ毛先が見えないようにアメピンで留めて固定します。

④ 後ろの毛束の3分の1くらいまで三つ編みにし、ヘアゴムで結びます! 三つ編みを、大ざっぱに崩して、ボリュームを大きく出せば出すほどかわいいです^ ^

⑤ 毛先からひと束取って、ヘアゴムを隠すように巻きつけます。残りの髪は再び三つ編みにします! このとき、できるだけきつめに編みましょう。

⑥ 三つ編みの毛束を引き出して崩します。ここのポイントは細かく崩すこと! きつめに編んでいるので、崩してもゆるすぎずきっちり感が出せます。

毛先を仕舞うだけで、丸みが強調されてかわいらしいイメージに!

後ろの毛先を出したままにすると、縦ラインが強調され、キレイなシルエットができます。
反対に、毛先を内側に折って隠すと、丸みのあるかわいらしいイメージに♪
さらに、ヘアアクセを付けてもカワイイですよ。
毛先を根元まで丸めて固定すると、お団子にもできるので、毛先でいろいろ遊んでみてください!

スタイリスト/内田祐美(ISA伏見店)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。