体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

近江牛グルメもアクティビティも満喫♪滋賀県のおすすめ情報7選

びわ湖バレイ

近江牛グルメで楽しむ欲張りアクティブな旅をご紹介!

江戸時代に彦根藩から徳川将軍家に献上されたという歴史が残る、由緒ある近江牛。地元では牧場直営のレストランも多く、肉の旨みを存分に感じられる生食で楽しめるお店も。

いつまでも噛みしめていたい、甘みと弾力が秀逸の新鮮なお肉は必食!

鉄火丼・陶板焼き・ビフカツサンドなど、アレンジ多彩な店ごとの看板グルメセットで、琵琶湖を望むアクティビティやメタセコイアの並木道を堪能してみては♪

配信:じゃらんニュース

1. 近江牛ダイニング OKAKI【滋賀県大津市】

いつまでも噛みしめていたい、甘みと弾力が秀逸の新鮮生肉。

近江牛 牛肉鉄火丼 1480円1日限定30食の名物丼。生食用のモモ肉は程よい弾力。生食用食肉取扱施設届出済証取得なので安心

近江牛 牛肉鉄火丼 1480円

近江牛とは?

かつて彦根藩で薬用として食されていた歴史をもつ。肉質は霜降り度合が高く、適度な粘りと甘みのある脂肪が特徴。近江牛ビフテキ丼2280円近江牛ビフテキ丼2280円。てり焼き風味の自家製グリルソースで 1839(天保10)年創業、近江牛の繁殖~肥育を手がける竜王岡喜牧場直営。丼、ステーキ、シチューなど近江牛ランチが豊富。“バームクーヘン豚”こと藏尾ポークも味わえる。近江牛ダイニング OKAKI店内では、レトルトカレーやビーフパイなど近江牛を使ったオリジナル商品も販売。夜はバル使いもおすすめ近江牛ダイニング OKAKI昨年10月、リニューアルした大津駅舎にオープン 近江牛ダイニング OKAKI

TEL/077-510-1839

住所/大津市春日町1-3 大津駅舎内 ビエラ大津店1階

営業時間/11時~15時(LO14時30分)、17時~22時30分(LO22時)

定休日/不定

アクセス/名神大津ICより10分

駐車場/なし

「近江牛ダイニング OKAKI」の詳細はこちら

2. びわ湖バレイ【滋賀県大津市】

琵琶湖を一望する、標高1100mのドキドキ空中散歩!

びわ湖バレイ木から木へ歩いて進むスリル満点のアドベンチャー。クモの巣ネットや丸太渡りなどに挑戦びわ湖バレイ丸太の上から望む逆さ琵琶湖に感動!地上約2mの高さに設置したちびっこコースもあり

立ち寄りレジャースポット

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。