体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新婚・横澤夏子がリノベ新居を購入!?リノベーションEXPOスペシャルトークイベント

 

2017/09/16(土)表参道スパイラルホールにて開催された、リノベーションEXPO JAPAN2017にて、お笑い芸人の横澤夏子さんのスペシャルトークショーが行われました。

 

 

今回のテーマは、新婚ほやほやである横澤さんの住まい選びということで、モデレーターの『SUUMO』編集長である池本洋一さんと理想の住まいについてお話を聞いていきます。

 

横澤さんの理想の寝室は?

 

まず新婚の横澤さんには、夫婦の愛を育むための理想の寝室のお話を聞いていきます。

 

「子供が生まれたら川の字で寝たいけど、寝相で我が子を潰してしまいそうで怖いので、ベッドもスペースも広いクローゼットもある広い寝室がいい」と話す横澤さん。

 

現在の横澤さんの住まいは、隣人の方の喧嘩の声が聞こえるようで、壁の厚さも少し気になるそうです。

 

横澤さんの今の住まいの不満点は?

 

横澤さんの今の住まいの不満点は、スペースが全体的に狭いということ。

 

キッチンは憧れのカウンターキッチンにしているものの、もう少し広いキッチンでパン作りやピザ作りをしたい。

 

リビングにはソファーを置けるスペースも欲しいと、現在の家の広さに不満を持っている様子です。

 

住宅設備には満足している?

 

続いては住宅設備にクローズアップして、使える設備ランキング上位3位を横澤さんに当てていただきます。上位の3位はこのような設備となっております。

 

1位 24時間ゴミ出し

2位 宅配BOX

3位 モニター付きイヤフォン

 

横澤さん見事に2位と3位を的中!宅配ボックス、モニター付きイヤフォンは横澤さんのお宅にもあるそうですが、やはり時間を気にせずゴミが出せる24時間ゴミ出しや、4位に入っている、太陽光発電に興味がある様子でした。

 

横澤さんリノベーション新居を3社がプレゼン!

ここからは事前に聞いていた要望をふまえて、横澤さんの理想のお家の情報を、リノベ会社3社(blue studio・Rebita・空間社)から横澤さんへ新居を本気プレゼンしていきます。

 

 

横澤さんの新居オファーは、北欧テイストで、ネイビーが好きな旦那様のためにネイビーを取り入れ、広々としたリビングにソファーを置きたい、収納の少ないキッチンを料理が楽しめるキッチンにしたいというもの、果たしてこれらの希望を反映させた新居は実現するのでしょうか?

 

 

まずはblue studioさんのプレゼンです、自分らしい暮らしをかなえる個人邸リノベーションから事業用建物の再生や、街のブランディングまで行っているblue studioさん。

1 2 3次のページ
マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy