体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

12星座が示す、自分にピッタリな職種がこれ!

12星座が示す、自分にピッタリな職種がこれ!

そこに説得力なんかなくても、ついつい見てしまうのが星占い。運勢、恋愛、性格、その“ネタ”もさまざまですが、ついにはシゴトまで!?

毎朝の星座占いで一喜一憂している私には、ちょっとササってしまいましたが、みなさんはどうでしょう。ライターRosebud Bakerが「Elite Daily」で紹介するのは、12星座から特徴や性格に基づいて、導き出したそれぞれに向いている職種。ま、遊び半分のつもりでどうぞ。

星座によって分かる
向いてる職業

自己評価から、どのくらい稼げるか、そして社会貢献にいたるまで、どのような職業があなたに向いているのか、または仕事でどれくらい成功できるか、それらはすべて「星座」に現れています。

ここでカギとなるのはMidheavenという、正確な星座の位置。こちらのサイトから確認できます。自分だけの巡り合わせによって、本当の自分がわかるかもしれませんよ。

即戦力となる
<おひつじ座>

12星座が示す、自分にピッタリな職種がこれ!

おひつじ座は将来を見据えるように仕事をする人で、即戦力になりえる人材。そのため、自発的に動けるような仕事が得意のようです。たまに自分の能力に自信をなくしてしまうため、周りからのフォローや励ましも必要です。

着実とこなせる
<おうし座>

ペースはゆっくりだけど、着実に仕事をこなすタイプのおうし座。ひとたび目標を持てば、時間はかかってしまっても、達成するまで決して諦めない性格です。ただ、やる気を起こさせるためにも、時間がかかってしまうのが難点なところ。

スピード感重視の
<ふたご座>

12星座が示す、自分にピッタリな職種がこれ!

ふたご座はスピード感と変化のあるような仕事を好みます。一度に二つのキャリアを追求している人にこのタイプが多いんじゃないでしょうか。いつも同じようなルーティンになると飽きてしまうため、好奇心を刺激するような仕事、例えばマスコミやジャーナリスト、メディアやマーケティング業界などが向いているようです。

情にあつい
<かに座>

12星座が示す、自分にピッタリな職種がこれ!

かに座の人たちは生まれ持った教育者です。情と創造性に溢れているけど、感情的な面を抑えなきゃいけない葛藤もあるため、たまに感情の起伏が激くなってしまうのが玉にきず。他の人たちへの気がかりと、直感を活かせるような仕事が向いていると思います。例えば、シェフ、ソーシャルワーカーや、教師などがぴったり。

スター気質の
<しし座>

しし座の人たちは揺るがない信念のもと、目標に一直線なタイプ。決断力のある人たちだけど、たまに傲慢だったりせっかちだったりもします。スポットライトを浴びるような仕事が合ってるようです。例えば、俳優、歌手やダンサー。スターのように輝けるような仕事が向いていると思います。

完璧主義者の
<おとめ座>

12星座が示す、自分にピッタリな職種がこれ!
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy