体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

全99色。カラバリ豊富すぎるアディクションのアイシャドウ #18

必要なものを買うときって「仕方なく…」が多いことに気がついた。

せっかくなら楽しくお金を使いたい。なにげないショッピングを楽しいものに変えていく──。

それが、TOKYO SHOPAHOLIC 30。

9月は、ブラウン系アイシャドウを30個ご紹介していきます。

20170918_shopaholic2.jpg20170918_shopaholic3.jpg

アディクション ザ アイシャドウ 068 2,160円(税込)

カラバリの豊富さに圧倒される「アディクション」のアイシャドウ。

068の「ノスタルジア」は、キラキラ感とツヤ感のバランスが絶妙なカラーです。

実際にぬってみると、濡れたようにパールがきらめき、赤みがかったブラウンでアンニュイな目もとに仕上がりました。

別売りのコンパクトに好みのカラーをセットして、自分だけのパレットを作ることも可能。コスメ選びがだんぜん楽しくなるアイシャドウです。

>>購入はこちらから「アディクション ザ アイシャドウ 068

>>連載「TOKYO SHOPAHOLIC 30」をもっと読む

撮影/中山実華

こちらも読まれています

スマホで撮ったら取引完了。ストレスフリーにブランド品を売るサンフランシスコ女子

動くたびにふわん。パフスリーブで秋を迎える

毛穴パックは逆にNG? 正しい「いちご鼻」ケアをプロに聞いてみた #sponsored

■ あわせて読みたい

「ワイパーぬり」できれいにグラデーション。忙しい朝の味方になるアイシャドウ #17
ダイヤモンドの輝きがキラリ。クリアに発色する単色アイシャドウ #16
濡れツヤ目もとに色気を感じるアイシャドウ #15
女性の瞳に合うように作られた、こだわり派のためのアイシャドウ #14
クレヨンみたいな見た目で、メイクするたび楽しくなるアイシャドウ #13
時間が経ってもきれいに発色。気品あふれるバーバリーのアイシャドウ #12
レッド × カーキで秋を呼び込む、スックのアイシャドウ #11

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。