ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

トマトの味が染み出たオイル、アレに使うと超美味!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

トマトの味が染み出たオイル、アレに使うと超美味!
J-WAVEで放送中の番組「ZAPPA」(土曜ナビゲーター:稲葉智美)。9月16日(土)のオンエアでは、この時期に作っておきたい保存食の話や、話題のコワーキングスペースの話題をお届けしました。

日の出の時刻が遅くなってきた今日この頃、夏野菜の旬もそろそろ終わる時期となりました。稲葉は茨城の畑で大量のミニトマトを収穫して、それを保存できるように…とドライトマトにしたそうです。

「トマトは暑い夏には体温を下げてくれますが、涼しい季節に食べると体の冷えにつながるそうです。でも、ドライトマトにすれば、体を冷やすのを抑えてくれるんです! 水分が抜けてシワシワになったトマトは甘みが凝縮されて、生で食べるみずみずしいトマトとはひと味違った美味しさで、煮込み料理やスープに重宝します」と稲葉。

作り方は簡単で、ミニトマトを半分に切ったら、軽く塩を振って、120℃のオーブンで60分ほど乾燥させればでき上がり。保存がきくように、オリーブオイルに浸しておきます。稲葉によると「トマトの味が染み出たオイルが、また美味しくて、オムレツを作るときにオイルごと入れたり、肉を焼くときにそのオイルを使ったりしています」と、おすすめしていました。

番組後半は、稲葉が以前からどんな場所なのか気になっていたという、“コワーキングスペース”の話になりました。主に個人で仕事をしている人が出入りしている、いわばシェアスペースです。個人でオフィスをもつよりは経済的で、業種を超えた、緩やかなつながりも得られるということで、近年注目されています。

「私のように、フリーランスで仕事をしている人にとって、どこで仕事をするかは永遠のテーマなんです。ラジオナビゲーターも選曲をしたり、原稿を書いたりして、パソコンに向かっている時間が意外と長いんです」という稲葉がお邪魔したのは、スカイツリーの近くにあるコワーキングスペース「東京ヒュッテ(TOKYO HUTTE)」でした。

こちらはホステルのラウンジでもあるため、宿泊している人の外国語が聞こえてきて、少しだけ旅気分を味わえるそうです。天井が高くてグリーンもたくさん置かれているため、オフィスというよりもカフェといった雰囲気もポイントだとか。料金は使用料300円(ワンオーダー制)。WiFiのパスワードがもらえて、電源も自由に使えて、何時間滞在してもOKだそうです。ただし、外に出てしまうと、もう一度料金がかかるため、注意が必要です。もちろん、仕事以外にも読書をしたり、勉強をしたりといろいろと活用できそうですね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「ZAPPA」
放送日時:毎日 5時−6時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/zappa/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。