ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

着てみると一目瞭然!やっぱり快適&赤ちゃんにやさしいマタニティ用の服

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170324205754j:plain

最近の洋服は、細身の物が多いように感じます。

体が細ければいいのですが、暴飲暴食によって太ってしまうとすぐにきつくなってしまったり、さらには妊婦になった時は非常に困ります。

妊婦になった私も、ぴったりとしたスキニーなんて履けるわけがなく、妊娠中、そして出産後も着ることができるように、冬場はニットワンピース、夏場は丈の長いTシャツにレギンスでも合わせてやり過ごそうと考えていたのです。

ですが、実際大きめのサイズでゆったりしたものを選んでいたのですが、動きづらい、ちょっとした締め付けを感じて気持ち悪くなってしまったりと、満足のいく着心地は得られませんでした。 関連記事:マタニティブラでも苦しすぎる…。カップ付きのワンピースが救世主だった!

そんな時に頼りになるのが先輩ママ達。

みんなも、出産後には着られなくなると思って、出来るだけマタニティライフが終わった後でも着られるような服を買っていたそうですが、やっぱりマタニティ用の洋服のが非常に着心地も良く、動きやすいとのこと。

そして、何着か購入していた物があるらしく、「出産祝いだと思って!」とそれらを譲って頂けました。

マタニティライフが終わって、体重もかなり戻った先輩ママ達にとっては不要な物だったらしく、とても助かりました。

実際に着てみると、マタニティー用の服はお腹周りの感じが全然違っていました。着た瞬間、あ、これ赤ちゃんにも優しい奴だ!と思いました。

お腹が大きくなってくると、いくら大きめの服でも、ちょっとした締め付けさえも気になるようになって、それが苦しいと感じたり、動きにくさを感じていたのですが、さすがマタニティ用の洋服はそういったところも計算しつくして作られているようです。

非常に着心地も良く、動きやすいのです。先輩ママ達は高価な物を購入していたのか、素材も非常に良かったので、汗を掻いた時の吸収率なども良くて、肌触りも良かったです。

なかには妊婦でなくても着られるようなデザインの物も。産後太りが解消されない時はかなり重宝していました。 関連記事:「もう限界…!」3人目臨月にしてマタニティ服デビューした、苦渋の決断と後悔 by マルサイ

一方、マタニティ用の洋服と言っても、正直頂いて困った物もありました。

それは、体のサイズがもともと小さい方の洋服は、入らなかったのです。

身長差が10センチもある方からのもので、お腹が大きいのはみな同じ、そんなに変わりはないだろうと思って頂いたのはいいのですが、やはり着られない。

結局、一度も着ることがなく、箪笥の奥で眠ったままになってしまっています。

自分よりも背の高い先輩ママの洋服なら裾上げをしたりすれば着ることが出来ますが、背が低いと丈が足りなくなってしまうので、やはり難しいですね。

けれど、マタニティー用の服を頂いたことによって、快適なマタニティライフが送れたと思います。

f:id:akasuguope01:20170324204953j:plain

著者:まりこ_497

年齢:32歳

子どもの年齢:2歳

2歳のママです。 子供を妊娠、出産すると周りの方からの贈り物や手助けが非常に嬉しくいものですが、最近では祖父母から送られてきた子供のおもちゃが部屋中に散乱していて毎日片付けにドタバタしています。大変だけれども、子供の成長は見ていて本当に飽きません。まだまだ自分の両親に甘えっぱなしのママですが、子供と共に成長していきたいと思います。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

マタニティブラでも苦しすぎる…。カップ付きのワンピースが救世主だった!
マタニティウェアと髪の毛について

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。