ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「ウマミバーガー」のメニューがリニューアル!ゆめかわいい巨大シェイクをチェックしてきた♩

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今年の3月に日本初上陸を果たした米ロサンゼルス発のハンバーガーレストラン「UMAMI BURGER®(ウマミバーガー)」。

東京・青山にあるお店は、平日でも行列ができるほど高い人気を誇っています。

そんな「UMAMI BURGER®」が、日本上陸以来初となるメニューのリニューアルを実施。

さらなる進化を遂げた“うま味”全開のハンバーガーと共に、インスタ映え間違いなしの“ゆめかわいい”シェイクなどが、本日9月16日(土)より登場します♩

L.A.発の「UMAMI BURGER®」

表参道駅から徒歩2分のところに位置する「UMAMI BURGER青山店」は、西海岸を思わせるスタイリッシュな店内が魅力。

ネオンやポスターなど、至る所に施されたアートは、思わず写真を撮りたくなってしまうほどオシャレです♩

インスタジェニックなシェイクが仲間入り

9月16日(土)発売の新メニューは、日本限定バーガー1つを含む、ハンバーガー4種と、サラダ、サイドなど4種、そしてシェイク8種。

特に注目なのが、高さ約30cmの「FANCY MILKSHAKES(ファンシーミルクシェイク)」(全4種、各1480円)です!

こちらは「THE CANDY SHOPPE(ザ キャンデー ショップ)」。

ストロベリーベースの甘酸っぱいシェイクの上に、ゆめかわいいユニコーンカラーのコットンキャンディとロリポップがトッピングされている、ド迫力な一品です!

王道のかわいさを狙うなら、花火をイメージしたマカロンとチェリーをトッピングした、「VANILLA CALEBRATION(バニラ セレブレーション)」(写真右)もオススメ♡

濃厚でしっかりした味のシェイクで、見た目だけでなく味も満足できること間違いなしですよ♩

シェイクはこのほか、スタンダードなミルクシェイクシリーズ(全4種、各680円)もあるので、そちらも要チェックです。

日本限定ハンバーガーも!

もちろんハンバーガーの新メニューも忘れてはいけません♩

日本限定で登場した「U-BBQ BURGER(ウマミバーベキューバーガー)」(1480円)は、日本を代表するうまみ成分“ミソ”を加えたメープルベーコン、オニオン、アメリカンチーズと一緒に肉厚のパティを挟み、BBQソースを加えた今までにない新しいハンバーガー。

BBQソースというと燻製のようなスモーキーな香りがするものが多いですが、このソースはまろやかでやさしい味わい♡

メープルベーコンの甘味にミソの塩味がベストマッチしています!

そしてこちらは「CRISPY CHICKEN BURGER(クリスピーチキンバーガー)」(1280円)。

カリカリの衣が香ばしいクリスピーチキンとキャベツなどのお野菜、そしてピクルスが挟まれています。

チキンはむね肉を使用しているので、フライドチキンなのに全然しつこくないのが感動的!

さすが、ヘルスコンシャスな街、L.A.で生まれたバーガー・レストランです。

そのほか、半熟の目玉焼きがのった「TERIYAKI SAMURAI BURGER(テリヤキサムライバーガー)」(1580円)や

人気の「CALI BURGER(カリバーガー)」(1480円)もミソマスタードを加え、バージョンアップして登場します。

史上最も影響力のあるバーガーをこの機会に

米国版GQの「2010年のベストバーガーオブザイヤー」に選出されたほか、タイム誌の「史上、最も影響力のある17のバーガー」にも選ばれたことのある「UMAMI BURGER®」。

すでにその味を体験したことがある人もそうでない人も、この機会にぜひ足を運んでみてくださいね♩

UMAMI BURGER 青山店

【関連記事】大人気の“ほうじ茶ラテ”がついにフラペチーノに♡ふんわり優しい香りがクセになる!ケイト・スペードと神楽坂のビストロがコラボ!女子会にぴったりのフォトジェ料理を食べてきた♡銀座の人気スポットになる予感♡メゾンカイザーの新業態カフェ「& COFFEE」に行ってきた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。