ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

商品化まで2年、渾身のキルトブランケットソファ 「JFK SOFA」誕生

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
JFK-SOFA_UTILITY-canvas_01

世界初キルトブランケットをソファカバーに使用

journal standard Furniture(ジャーナルスタンダードファニチャー)の定番ソファ「JFK SOFA」に、2017年新作カバーが登場します。

今回のカバーは、ニューヨークと東京・中目黒に店舗を構えるキャンバス一筋の老舗ブランド「UTILITY canvas」とのコラボレーションによって誕生しました。

「UTILITY canvas」の定番ファブリックであるキルトブランケットを、大胆にソファーカバーに仕立てたのは世界初。柔らかく丈夫なキルトブランケットは、洗うとさらに柔らかくなり、使うほどに馴染むのが特長です。

オリジナルカラーのオリーブグリーンの色合いも絶妙で、商品化まで2年の歳月を費やしたこだわりのアイテムです。カバーリングを変えることで表情が一変する「JFK SOFA」の新たな表情をお楽しみください。

JFK-SOFA_UTILITY-canvas_02 「JFK SOFA × UTILITY canvas」。

JFK-SOFA_UTILITY-canvas_03 「JFK OTTOMAN × UTILITY canvas」。

JFK SOFA・OTTOMAN × UTILITY canvas

販売店舗:全国のjournal standard Furniture

「JFK SOFA × UTILITY canvas」

サイズ:W1700 × D930 × H760 × SH400㎜

価格:25万円(税別) 「BODY ASH」11万円(税別)、「COVER COTTON」14万円(税別)

「JFK OTTOMAN × UTILITY canvas」

サイズ:W700 × D550 × H390㎜

価格:7万5000円(税別) 「BODY ASH」3万5000円(税別)、「COVER COTTON」4万円(税別)

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

昭和のデザインから最新技術まで「家電のある生活展」展、家電約20点を当時の生活シーンとともに展示
在庫僅少!? 限定カラー「アクアグリーン」のアカプルコチェア
真贋保証書付き「エリック・ホグラン展」、東京と京都で開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。