ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

映画で話題の”くみひも”でブレスレット作り!手作り体験【三重】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
くみひも

旅先ならではの体験ができると、さらに旅行も楽しめるはず!

ということで、今回は三重県伊賀エリアの手作り体験ができる旅をご紹介します。

映画「君の名は。」で注目を集めた”くみひも”でかわいいブレスレットが作れちゃう体験は要チェックです♪

おすすめのグルメスポットやお土産も紹介しているので、ぜひ参考におでかけしてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

廣澤徳三郎工房(ひろさわとくさぶろうこうぼう)【三重県伊賀市】

あの映画で話題のくみひもを体験。

くみひも映画「君の名は。」で注目を集めたくみひも。写真のブレスレットは3色、8玉のくみひもを使い、葵くみという組み方で作りました!

伊賀くみひもでブレスレットづくり

■体験データ

予約/空いていれば当日予約も可(最大7名まで)

体験日/営業日に準ずる

体験時間/約30~40分

料金/ブレスレット1300円~(長さにより変動)

江戸でくみひもの技術を習得した初代が伊賀に持ち帰り、開業しました。

そんな由緒ある工房で体験ができます。

絹糸がセットされた丸台の前に座り、先生の言う通りに両手を交互に動かすだけで、ブレスレットが完成!複数の絹糸を合わせた混合ひもを広げる複数の絹糸を合わせた混合ひもを広げるとこんな感じ。色とりどりできれい。この糸の色合わせも職人自ら行っているそうブレスレット上3218 円、中・下2786円ブレスレット上3218円、中・下2786円廣澤徳三郎工房賑やかな本町通りから1本奥まった通りにある。3代続く老舗 廣澤徳三郎工房(ひろさわとくさぶろうこうぼう)

TEL/0595-21-1127

住所/伊賀市上野西大手町3635-1

営業時間/10時~17時

定休日/1/1・1/2の午前中

アクセス/名阪国道上野東ICより5分

駐車場/3台

「廣澤徳三郎工房」の詳細はこちら

伊賀上野城【三重県伊賀市】

名画のロケ地にもなった名城。

伊賀上野城本丸西の高さ約30mの高石垣。数々の名画やドラマに登場三重で最古の校舎、旧小田小学校本館お城の近くで偶然発見。三重で最古の校舎、旧小田小学校本館。見学OK(有料)

戦国末期に筒井定次が築いた城郭を1608年に城主となった藤堂高虎が拡張。

現天守閣は1935年に木造で復興されました。

日本100名城の一つ。 伊賀上野城

TEL/0595-21-3148

住所/伊賀市上野丸之内106

営業時間/9時~17時(入館~16時45分)

定休日/12/29~31

料金/高校生以上500円、他

アクセス/名阪国道上野東ICより5分

駐車場/上野公園駐車場47台(1日500円)

「伊賀上野城」の詳細はこちら

Cafe wakaya【三重県伊賀市】

レトロな外観も素敵ポイント。

ランチ例ランチ例。おからのふりかけごはん、豆乳みそ汁付き1100円。約20食おからスコーン150円おからスコーン150円はおやつにおすすめ

伊賀生まれのえりさんがご主人と営むカフェ。

おから衣のエビフライ、お豆腐のピカタなどヘルシーランチが週替わりで味わえます。Cafe wakaya吹抜けでつながる2階は、雑貨や子ども服のセレクトショップCafe wakaya大正期建築のレトロなビル。実は国の文化財指定 Cafe wakaya

TEL/0595-24-2627

住所/伊賀市上野中町3024

営業時間/11時~18時

定休日/月

アクセス/名阪国道上野東ICより5分

駐車場/3台

「Cafe wakaya」の詳細はこちら

桔梗屋織居(ききょうやおりい)【三重県伊賀市】

町歩きに便利な好立地もGood。

干菓子1箱604円伊賀出身の抽象画家、元永定正氏のイラストがモチーフの干菓子1箱604円 干菓子1箱604円

江戸初期から続く和菓子の老舗。

自家製のつぶあんを皮で挟んだ銘菓「釣月」や、和三盆糖の干菓子「もともと」がおみやげにおすすめです。 桔梗屋織居(ききょうやおりい)

TEL/0595-21-0123

住所/伊賀市上野東町2949

営業時間/8時30分~19時30分

定休日/第2・4水

アクセス/名阪国道上野東ICより5分

駐車場/2台

「桔梗屋織居」の詳細はこちら

※この記事は2017年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

恋愛心理分析~映画「ナラタージュ」からわかる、‟危険な恋に落ちる度“チェック~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。