ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ハイエイタス・カイヨーテの紅1点ネイ・パームがソロ・デビュー、10月にアルバム

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ハイエイタス・カイヨーテの紅1点ネイ・パームがソロ・デビュー、10月にアルバム

 ハイエイタス・カイヨーテの紅1点でありヴォーカルのネイ・パームが、ソロ・デビューすることが明らかとなった。

 ソロ1stアルバム『Needle Paw』は、10月20日に全世界リリース。オリジナルの新曲6曲に加え、ハイエイタス・カイヨーテやデヴィッド・ボウイ、レディオヘッド、ジミ・ヘンドリックスなど、自身が音楽的な影響を受けたアーティストのカバーも収録される。

 「ウェン・ザ・ナイフ」は、2016年シーズンからハイエイタス・カイヨーテがライブで演奏している新曲で、スタジオ録音されたのは今回が初。また、「ブリージング・アンダーウォーター」も、ハイエイタス・カイヨーテの2ndアルバム『チューズ・ユア・ウェポン』からのセルフ・カバーだが、ネイが愛してやまないデヴィッド・ボウイ「ブラックスター」とレディオヘッド「ピラミッド・ソング」のメドレーとして収録されている。さらに日本盤には、サム・クック「ユー・センド・ミー」のピアノ弾き語りver.がボーナス・トラックとして収録。現在アルバム予約がスタートしており、1stシングル「ホームボディ」が配信中となっている。

 10月には、10日のボストン公演を皮切りにニューヨーク、フィラデルフィア、ロサンゼルスほか北米7都市でのアルバム発売記念ライブも決まっている。

Artist Photo by Prue Stent

◎リリース情報
New Album『Needle Paw』
2017/10/20 RELEASE
SICP5606 / 2,200円(tax out)
<トラックリスト>
1. Wititj (Lightning Snake Pt.1)
2. Atari ※1
3. Crossfire/ So Into You ※2
4. Haiku
5. Mobius ※1
6. Molasses ※1
7. Electric Ladyland ※3
8. Atoll
9. When the Knife ※1
10. Blackstar/Pyramid Song/Breathing Underwater ※4
11. Borderline With My Atoms ※1
12. Homebody
13. Wititj (Lightning Snake Pt.2)
14. You Send Me ※5

※1 ハイエイタス・カイヨーテのカバー
※2 タミアのカバー
※3 ジミ・ヘンドリックスのカバー
※4 デヴィッド・ボウイ~レディオヘッド~ハイエイタス・カイヨーテのメドレー
※5 サム・クックのカバー

関連記事リンク(外部サイト)

世界中から注目を集めるハイエイタス・カイヨーテとナノ・ユニバースが来日記念コラボレーション
デヴィッド・T.ウォーカー、モータウンの黄金期を築いた“ギターの神様”が2018年1月に来日公演決定
コモン、米エンタメ界3賞を制覇した初のラッパーに EGOTに一歩近づく

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。