体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

蔵元の酒粕を贅沢に使用!ペットボトルタイプのあまざけ登場

あまざけペットボトル入り

“飲む点滴”とも呼ばれ、ビタミンB群やアミノ酸など、様々な栄養素が豊富に含まれている「あまざけ」。

健康志向が高まる中で、TVや雑誌などでもその健康効果が取り上げられるなど、いま「あまざけ」に注目が集まっている。生活習慣を気にして「あまざけ」を日常的に飲む人が増えているなど、ますますニーズが高まっているとか。そんな大人気の「あまざけ」に、うれしい大容量ペットボトル入りが登場する!

白鶴酒造は、「白鶴 蔵元の味わい あまざけペットボトル入り」を9月15日(金)から発売。

「白鶴 蔵元の味わい あまざけペットボトル入り」は、蔵元の酒粕を贅沢に使用したストレートタイプの「あまざけ」。酒粕を細かく溶解し、なめらかな口当たりでのどごし良く、酒粕の風味とコクが味わえる。ペットボトル入りで、持ち運びもしやすく、リキャップして冷蔵庫のドアポケットにも保存可能。冷やしても温めてもおいしく1年中飲めるのがうれしい。

蔵元の酒粕を贅沢に使った風味とコクを、存分に味わって。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。