ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米夫婦デュオにLicaxxx「そんな夢みたいな生活ある!?」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米夫婦デュオにLicaxxx「そんな夢みたいな生活ある!?」
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。9月13日(水)のオンエアは、Licaxxxとのコンビでお送りしました。

この日のオンエアでは以前、番組でもスタジオ生ライブを披露してくれた、The fin.がコメントゲストに登場! 神戸発ながら現在はイギリスに拠点を置き、ワールドワイドな活躍をしているThe fin.ですが、そのサウンドを藤田は「クールでドリーミーでシューゲイズなポップナンバーのイメージ」と表現していました。先日はモンゴルでもライブをしたそう。

今回はRyosuke Odagakiさんの音楽感度に引っかかったナンバーを紹介してくれました。

「Tennisっていうアメリカのバンドの『In The Morning I’ll Be Better』っていう曲かな。ビビビッてきた」(Ryosuke Odagakiさん)

The fin.の3人は一緒に住んでいるそうなのですが、この曲は最近、家で一番流れている曲なんだとか。一緒に暮らして、好きな音楽を一緒に聴くなんてステキな生活ですね!

Tennisはパトリック・ライリーとアライナ・ムーアの夫婦によるデュオ。大学院を卒業した2人は就職せずに、1年近く船での旅に出ます。その後、2人は結婚し、故郷のデンバーで生活を始めるのですが、旅の思い出を忘れないために、その体験を曲にすることにします。その曲を友人に聴かせるためにネットでシェアをすると、一気に注目されアルバムをリリース。音楽活動をスタートさせます。

「そんな夢みたいな生活ある!?」と、すかさずツッコむLicaxxx(笑)。「まず大学院を卒業して、就職せずに1年近く航海を共にするってどうやって? すごいお金を貯めたの? とかそういう疑問が出てきます」と、その現実離れしたエピソードが気になって仕方がないようです(笑)。

そんな経緯で2011年にデビューした2人は今年の3月に、最新アルバム「Yours Conditionally」をリリースしました。今回、The fin.が紹介したのはこのアルバムの1曲目。The fin.のサウンドが好きな人ならきっとハマるナンバーなので、ぜひチェックしてみてください。

そして、この日は水曜日恒例コーナー「SONAR Licaxxx」もお送りしました。このコーナーは、Licaxxxが毎回ひとつのテーマを元に、オススメのナンバーをセレクトしています。今回、セレクトしたナンバーは、フランスで活動するエレクトロニック・ビーツの鬼才、フルジーンス ィージェィ サイエンティストの「She Knew」。

宇宙を連想させるシンセサイザーが印象的なナンバーで、SF映画好きにオススメの1曲です!

■今回のオンエア曲
ポルカドットスティングレイ「エレクトリック パブリック」
MUTEMATH「Stroll On」
PAELLAS 「Shooting Star」
chelmico「Highlight」
呂布「All in One」
SIX LOUNGE「STARSHIP」
Huey Mack feat. Afrojack, Twista「Funeral」
The fin.「Pale Blue」
Tennis「In the Morning I’ll Be Better」
フルジーンス ィージェィ サイエンティスト「She Knew」
山下達郎「REBORN」
雨のパレード「ペトリコール」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。