ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

真贋保証書付き「エリック・ホグラン展」、東京と京都で開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
erikhoglund-2017_01

2017年9月から10月にかけ、東京と京都の2都市で「エリック・ホグラン展」が開催されます。

主催は原宿にあるヴィンテージ北欧雑貨を扱う「ELEPHANT」。同店では2009年からエリック・ホグラン展の開催を続けており、今年で10回目を迎えます。

本展では、Erik Hoglund(エリック・ホグラン)のキャリア初期である1953年から1973年まで、ガラスメーカーのBODA社で手がけた作品にフォーカスしています。クリスタルガラスや気泡入りのガラス器、カラフルな灰皿、鉄を使用したシャンデリアなど、北欧に脈々と根付く文化を汲み取ったプリミティブな作風のプロダクトが並びます。

また、今回は第10回開催を記念しELEPHANTが長い時間をかけて収集した秘蔵の品も特別に販売されるそう。販売されるすべての作品には、ELEPHANTのホグラン展では恒例の「真贋保証書」が発行されます。

ELEPHANTでの会期は2017年9月16日(土)~24日(日)。その後、京都の「gallery & select shop noma」では2017年9月30日(土)~10月8日(日)まで開催されます。

毎年良質な作品を集められるのは、経験に裏打ちされたELEPAHTNの審美眼あってこそ。関西地方の方もこの機会をお見逃しなく。

erikhoglund-2017_02

エリック・ホグラン展

会期:2017年9月16日(土)~9月24日(日) 12:00~19:00

会場:ELEPHANT

エリック・ホグラン展 in 京都

会期:2017年9月30日(土)~10月8日(日) 12:00~17:30

会場:gallery & select shop noma

イベント:

トークショー

日時:2017年9月30日 17:00~18:00

会場:gallery & select shop noma

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

500人の家使いのコップが集まりました「デザインの日常 vol.1 500人のコップ展」
全80通りのKチェア! 自分好みにオーダーできる「CUSTOMIZE YOUR K」全国で開催中
アーティストと一緒にラグ作り! ATELIER MUJIの「Handscape」展、開催中

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。