ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

平均身長148cm!低身長アイドルグループ『Love☆Cha』に突撃!靴の匂いを嗅ぐのがブーム?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

地下アイドルは千差万別、ひとくくりにするなかれ。それぞれが個性を持ち、頭一つ飛び出ようという戦いの場、戦場である。そんな戦場で戦か地下アイドルの実態を、毎回地下アイドル『恥じらいレスキューJPN』が調査します。

 

 

今回は、平均身長148cm、次世代低身長アイドル『Love☆Cha』さんにインタビューしてきました。

 

ラブリーチャーミング、略してLove☆Cha(ラブチャ)のメンバーは、あいのん(水色:初期メンバー)、あいにゃん(緑:初期メンバー)、ことみぃ(赤:7月からの新メンバー)、まりぴょん(ピンク:7月からの新メンバー)、ちかちゅう(黄色:7月からの新メンバー)の5人組。

 

現在、持ち曲は7曲。「どの曲も派手なわいわい系の盛り上げ系ばかりなので、是非ライブに来て、私たちと一緒に盛り上がって欲しい!」と、元気いっぱいに話してくれた『Love☆Cha』さんは、毎月末日曜日『S.U.B TOKYO』にて定期フリーライブを開催しているそうです。

 

そんなLIVEに燃える『Love☆Cha』さんに、今一番大変なことは? と聞いてみると「7月に加入したばかりの新メンバー達は、ダンスを覚えることかな。毎日頑張っていますよ! そして初期メンバーは、そんな新メンバーにダンスを教えること」と、メンバーそれぞれが互いに思いやりを持っている気持ちが素敵だなぁと感じました。

 

そんな互いの思いに応えようとするメンバー達が作り出す、息のあったダンスを見てみたくないですか? 『Love☆Cha』さんのグループ愛を肌で感じられるLiveが、10月29日に行われる『新宿ReNY』ワンマンライブで見られるそうです。是非、お時間のある方は、生で彼女たちのチームワークの良さを確かめてみてくださいね!

 

 

私たち恥レスも初期メンバーと新メンバーが入り混じっているので、加入してまだ1ヶ月ほどの新メンバーと、どんなコミュニケーションをとっているのか? 気になって聞いてみると…「メンバー同士の靴の匂いを嗅ぐことが流行ってるかも(笑)」…ちょっとシュールなコミュニケーションの方法に驚いちゃいました(笑)

 

最後に、『Love☆Cha』さんに、2年後どうなってたいですかの質問には「渋谷でよく走っている宣伝トラックをLove☆Cha仕様で走らせたい」「ドームやスタジアムのような大きな会場でLIVEをして、ワイヤーで降りてくる登場の仕方や、トロッコに乗って客席を回ったりしたい」と、自分たちを色々な人に知ってもらう方法を具体的に考えているところにびっくりしました。

 

そんな『Love☆Cha』さんから皆さまへメッセージ!

 

「いつも応援してくださる皆さんありがとうございます、新体制が始まったばかりですがこれからも楽しくなっていくのでよろしくお願いします! 初めて知ってくださった皆さん、Love☆Chaは盛り上がる楽しい曲がたくさん! おもしろいメンバー! LIVEも楽しい! 是非一度LIVEに遊びにきてください!」

 

元気いっぱいに話してくれました。取材後、『Love☆Cha』のLIVEを少し見させて頂きましたが、本当に、派手なわいわい系の盛り上げ楽曲でお客さんもメンバーの皆さんとすごく盛り上がっているのが印象的でした! メンバー編成を経てこの先も突き進んでいく姿勢は、私たち恥じらいレスキューJPNと同じなので、インタビュー中も何となく共感しちゃいました。そんな『Love☆Cha』の活躍を今後もチェックしていきたいと思います!

 

『Love☆Cha』Twitter

本日のセトリ🐻💭
1 らぶあみゅーずめんと
2 20cm
3 スクラッチラブ
げらげらぽ pic.twitter.com/h9La0Rr661— Love☆Cha公式 (@LoveCha_mini) 2017年9月12日

 

恥じらいレスキューJAPAN

公式ホームページより http://hajires.jp/

 

関連記事リンク(外部サイト)

「美容研究所社長に聞くトップアイドルに必要なコトとは!」 地下アイドル「恥じらいレスキューJPN」が日本を探る
アイドルグループ・カプ式会社ハイパーモチベーションに突撃!壮大な夢へとかける3人の思いとは
祭囃子系アイドル『はっぴっぴ』を突撃!アイドルがアイドルの実態を調査してわかったこと
「自分なりにお客様がHAPPYになる方法を探せ」!地下アイドル「恥じらいレスキューJPN」が日本を探る
シンガー・渋谷三成。大切にしている「出会い」について地下アイドル・恥レスが突撃取材

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。