ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

フレデリック、ホラー談義で盛り上がる!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

フレデリック、ホラー談義で盛り上がる!
J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」(火曜担当ナビゲーター:フレデリック)。9月12日のオンエアでは、フレデリックが“ホラー”について語りました。

そのきっかけは、怖いテレビが苦手というリスナーからの「フレデリックの皆さんは怖いテレビは好きですか? また、怖さの克服法などあれば教えてください」というメール。

高橋:怖いテレビ…。
康司:俺、ホラー系大好物。ホラーはほんまに好き。夜、1人で寝る前とかに見たりする。
赤頭:すごいな…。
康司:ドキッとする感じってさ、あのびっくりする感覚って、すごく、こう、『新しい自分に切り替えてくれる感じ』無い? ジェットコースター乗った時も『わー!』ってなって1回リセットされるやん? 自分の中で。だから自分の考えの切り替えをしたい時とかに怖い映像見たりする。

とのこと。話し終わってから「“怖い”っていう目的じゃなくてアレなんやけど(笑)」と我に返っていました(笑)。康司はホラーに対して苦手意識は無いようですが、双子の兄である健司は苦手だそうです。

「小さい頃になんでか理由もなく『怖いから見れんかったもん』とか無かった?」と話し出した健司。健司はアニメのポパイが怖く、ポパイが出るたびに泣いていたそう。これを聞いた高橋は「俺が(機関車)トーマス苦手だったのと似てるな。すごい怖かった…トーマス」と話していました。

そして康司が考える、「怖いもの」に対する克服法も以下のように明かされました。

「怖いと思うのって、理解ができひんかららしい。自分の中に無いから、“幽霊”とか名前をつけて安心してるらしくて。克服するためにはそれに慣れていくっていうのがいいかもな。見て慣れるしか無いな」(康司)

ここまでトークに入ってこなかった赤頭は、怖いものは無いそう(笑)! 昔は、幽霊は怖かったそうですが、「幽霊が怖かったけど慣れて今は怖くなくなるっていうのは、淋しい話やなあ…。サンタクロースを信じなくなるのと同じ気がする」と、しみじみと話していました(笑)。

この日の放送では他にも、前週行われた、番組内でおかしかったところをリスナーが当てる試みの答え合わせも行われていました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 26時−27時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。