ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

こんなにあったの!? 「帝王切開って手術なんだし」と諦めて、ちょっと後悔バースプラン  by ウラク

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20170905131216p:plain f:id:akasuguedi:20170905131310p:plain

バースプランとは、どのように出産したいかをあらかじめ決めておくことです。 前回エピソード:父親になるほうも内心穏やかではいられない。…でも飲み会で遅いと妻はどうしても腹が立つ! by ウラク

例えば

・夫に立ち会ってほしい

・好きな音楽をかけてほしい

・好きなアロマでリラックスしたい

・カンガルーケア(すぐに赤ちゃんを抱っこ)したい などなど。

私が通っていた産院では、バースプランの記入用紙を提出することになっていました。

双子の妊娠で自然分娩には向かない胎位の組み合わせだったため、帝王切開になることが決まっていました。

f:id:akasuguedi:20170905131344p:plain f:id:akasuguedi:20170905131444p:plain

手術中は夫の立ち合いは不可、ビデオ撮影も不可だったので、無事に産まれてくれれば他にあれこれ希望したいと思うことはありませんでした。

でも後々調べてみると、帝王切開でも提出できるバースプランは結構ある…!

・カンガルーケアをしたい

・産声を録音したい

・手術の進行状況を詳しく教えてほしい/教えてほしくない

・赤ちゃんと写真撮影をしたい

・胎盤を見たい などなど。

もちろん希望どおりにいかないこともありますし、産院によってNGなこともありますが、希望は伝えておかなきゃ損。

ああ、産声の録音!お願いしてみればよかった…

f:id:akasuguedi:20170905131618p:plain 関連エピソード:バースプラン、悩んで書いたのに怒られた!泣いた私が学んだ「自分のお産」 by こたき f:id:akasuguedi:20161202162307p:plain

著者:ウラク

年齢:27歳

子どもの年齢:1歳

2015年に二卵性の双子(姉弟)を出産。「双子育児、大変すぎて全然覚えてない!」ということにならないよう、インスタグラムに育児絵日記の投稿を開始。ボールペン1本で綴る双子との毎日を絶賛公開中。

【新刊情報】話題のふたご育児日記が待望の書籍化!『ウラクさんちのふたごちゃん(セブン&アイ出版)』9月15日発売予定

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

胎児の病気が判明し、帝王切開で出産することに。産前も産後も想像以上に大変でした
一度は戻ったはずなのに、33週目にまた逆子。あれよあれよという間に帝王切開に
帝王切開手術中ずっと手を握り声をかけてくれた麻酔医の優しさに、逝く前気分を味わう byきたあかり

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。