ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

100カ国以上訪れた旅人が厳選!バックパッカーにおすすめの5カ国

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
100カ国以上訪れた旅人が厳選!バックパッカーにおすすめの5カ国

どうも、旅丸のshoです。
旅丸sho:2013年、失恋をきっかけに世界一周を開始し120カ国以上訪れ今も旅を継続中。 現在は旅を始めたいけど不安な人むけの企画“タビイク”の運営をしながら講演会、雑誌や書籍への写真提供、コラム掲載など多くの人に旅の素晴らしさを知ってもらう為に毎日世界のどこかで楽しく生きている。

僕は若い時からバックパッカーをしていたんですが、昔はガイドブック頼りのバックパッカー旅をしていたなぁとおもうんですよねぇ。

まぁ、今も僕の事をバックパッカーと思ってる方はそんなにいないと思いますよ。

 

いやいやいやいや

 

お前

100カ国以上訪れた旅人が厳選!バックパッカーにおすすめの5カ国
背負ってへんやん。

ごもっとも!!!ごもっともすぎます!!!!僕はバックにパックを背負ってませんからね。

だって

100カ国以上訪れた旅人が厳選!バックパッカーにおすすめの5カ国

鎖骨になんか入ってるからー。はい。

鎖骨になんか入ってる人なんで背負えませんよ。なんならサブバック背負うのでもちょっと痛い時あるから。

雨の日とか。老化現象。

そんな(偽)バックパッカーの僕がこれからバックパッカーをはじめようって思ってる方に、オススメしたい国っていうのがあるんですよね。

選考基準はいろいろあるんですが、特に僕が今回意識したのは…

見所が点在している

っていうところ。

仕事の都合上、どうしても一カ国しか旅できないっていう方もいるでしょうし、世界一周をしていても期限が決まっている方もいるでしょう。

そんな方にオススメなのが今回紹介する国です。僕が(非)バックパッカーをしていて、ここはバックパッカー旅やりやすいやろなぁって感じた国を5つ紹介させてもらいます。

旅丸shoがオススメする!!バックパッカー旅はここへ行こう!!

 

アイスランド編

僕の旅の中で絶対に外せないのがこのアイスランド。

ここ最近世界一周する方は必ずと言ってもいいほどアイスランドをルートに組み込んでいるようですが、2012年くらいまではあんまりみなさんルートにいれてらっしゃらなかった国やと思うんですよね。


アイスランドの魅力といえばなんといってもオーロラが見れちゃう事。しかも嬉しい事に、気温が氷点下にならないんですよ。

僕が訪れたのは9月の中旬でしたが、その時の最低気温は0度ほどだったように思います。(もちろん風がふけば体感温度は下がりますけども)

オーロラって聞いたら、ー40度とかそういう気温をイメージしないですか?確かにカナダやフィンランドはオーロラ観測の名所として知られておりますが、やっぱり寒すぎる!!!!

そんな方は是非アイスランドへ!!

アイスランドの魅力はまだまだありますよ。


北部にはミーバトン湖や世界最北端の天然温泉。

南部には氷河や滝。

西部にはブルーラグーンと呼ばれる乳白色の美しい温泉があります。アイスランドのオススメは断然レンタカー旅。

レンタカーでぐるっとまわるアイスランド旅は本当に一生の思い出になるはずです。

 

ミャンマー編

バックパッカーの方が口を揃えて言うのが

「ミャンマーってええ国やなぁ」

っていう事なんですよね。

東南アジアはバックパッカー旅がしやすい、基本中の基本なんていう風に言われる事が多いですが、その中でもミャンマーは特に面白いって思います。

ミャンマーの良いところは、各都市でそれぞれの魅力が異なるっていう事ですね。


経済的な中心地ヤンゴンでは巨大な仏塔、近代化されたミャンマーの姿を見る事ができ、クラブでは若いミャンマーっ子たちが、週末友達とワイワイ遊んでいたりします。

多くの仏塔が並んでいる世界遺産バガンでは、ミャンマーの歴史に触れる事ができる。

今も昔の生活を垣間見る事ができるインレー湖では、野山をかけまわる子供達の姿が見れます。

ミャンマーは交通の網も発達しており、夜行バスは非常に快適なんですよ〜。

 

ブラジル編

見所の多い南米ですが、その中でも圧倒的に見所が多いのがブラジルだと思いますね〜。ブラジルだけで最低でも1ヶ月は費やしたいところです。

とにかく、いろんな魅力がありすぎるのがブラジルやなぁって僕は思っています。

ボニートではとんでもなく透き通った川で

シュノーケリング。

リオデジャネイロではぶっりぶりの

ブラジリアでは美しすぎる

近代建築。

サルバドールでは

サンバでブラジルの情熱を肌で感じる。

レンソイスでは砂漠に現れる美しい川でスイミング。

アマゾンでピラニア釣って

ワニ捕まえる。

なんですか…なんなのブラジル…どんだけ魅力溢れてるの…

しかも、現在レアルがやすい!!!!!僕が旅していた時はレアルが非常に高かったのですが、今はかなりのレアル安らしいです。

ちょっと治安面で不安もありますが、ブラジル旅非常にオススメですよー!!!

関連記事リンク(外部サイト)

世界一周中に出会い、本気で感動した美しい街並み6選(写真34枚)
日本人を『逆手』に取れ!外国人と友達になる5つのコツ
「テーマ」のない世界一周をするメリット・デメリット
旅行好き女子にキュンとする5つの瞬間

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。