ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「わさびマヨ」で食べる「大人のクレープ」で酒が飲めるぞ!【今週は屋台の味】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:kamekichipapa:20170906170627j:plain

嫁さん評価 ★★★★☆

「クレープって久しぶりに食べるわ、って全然、具材がクレープと違うわね。なんだかダマされた気分だわ! おいしいから余計に腹立つ(笑)」

娘評価 ★★★☆☆

「なんで生クリーム入ってなくて焼き鳥なん? こんなん夜店で売ってないで。でも焼き鳥は売ってるから、夜店の食べ物ミックス?」

こう見えて私、かめきちは子どもの学校でPTAの会長をしていたんです。で、夏や秋のお祭りの思い出といえば、夜店の見回り。クレープの屋台が大はやりして、子どもたちがみんなクレープを食べていたこともありましたわ。最近は、おなじみのラッパ型だけじゃなく、春巻きみたいに包んだりと巻き方もいろいろありますね。

小腹が空いたときにちょっと食べたくなるクレープは、甘いものだけじゃなくて、しょっぱい味つけもいけるのもいいところ。それなら酒の肴にもぴったり! というわけで、今回は「大人のためのクレープ」。スーパーなんかで手に入る「クレープの生地の素」を使えば間違いなしです。何ともええ時代になったやん(笑)!

かめきちパパの「酒の肴になる大人のクレープ」

【材料】(2人分、クレープの生地3~4枚)

クレープの素 50g 卵 1個 牛乳 100㏄ サラダ油 小さじ1 ゆで卵 2個(薄くスライスする) 焼き鳥缶 1缶(具とタレを分ける) サニーレタス 葉2枚(食べやすい大きさにちぎる)

(A) マヨネーズ 大さじ2 焼き鳥缶のタレ 大さじ2 練りワサビ(チューブ) 小さじ1

作り方

f:id:kamekichipapa:20170906170647j:plain

1. ボウルにクレープの素と卵を入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせる。(この時、めっちゃ泡だて器に生地がくっつけど気にせんでええよー!)

2. 1に牛乳を3回くらいに分けて入れ、しっかりと混ぜ合わせる。最後にサラダ油を加えて混ぜる。(サラダ油入れたら生地に艶がでるんですわ)。別の容器で(A)も混ぜ合わせてソースを作っておく。

3. フライパン(今回は24㎝サイズ)にサラダ油(分量外、大さじ1)を入れる。お玉に一杯分くらいの生地をフライパンに流し入れ、全体に広げる。

f:id:kamekichipapa:20170906170650j:plain

4. 生地に焼き色がついたら、竹串などで生地の周りをフライパンから外してひっくり返す。少し焼いたら器にとって冷ます。

f:id:kamekichipapa:20170906170654j:plain

5. クレープを広げてちぎっておいたサニーレタス(4枚くらい)を重ねて置き、2のソースを大さじ1かける。ゆで卵、焼き鳥(3個ほど)をのせさらにソースを大さじ1かけたら、生地を上下、左右から中央に折って包む。ラップで包んで形を整え、半分に切って完成。

f:id:kamekichipapa:20170906170643j:plain f:id:kamekichipapa:20170906170659j:plain

卵が半分になるようにカットすると、断面がキレイでめっちゃ気持ちいい! ちょうど卵が半分に切れるよう、包んだ時にラップに目印の線を描いておけば確実やね。

屋台気分にこだわるなら、ビールはわざわざクリアカップで(笑)

f:id:kamekichipapa:20170906170638j:plain

焼き鳥缶のたれとマヨネーズ、そこにワサビがピリッときいて大人の味に。今回は屋台がテーマやし、ここはやっぱりビールやろー。できればいつものグラスじゃなくてクリアカップに入れて。これだけ屋台の雰囲気出たら、家の中にちょうちんでもつらなあかん気分になるで!

作った人:かめきちパパ

かめきちパパ

調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫。うるさいお姫様2名と「お弁当・命!」の嫁さんとの4人暮らし。ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります。「楽しく作って、楽しく食べる」そんな楽ウマ料理を楽しんでいます。 ブログ:SAKE TO RYOURI レシピブログ:かめきちパパさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年9月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

【嫁さん評価★4】目からウロコの「ちくわの青椒肉絲」は邪道?でも味はがっつり本格派!
【嫁さん評価★5】ちょっと焼くのがコツ。3分おつまみ「オイルサーディン冷奴」
【嫁さん評価★4】適材適所!食べ残して「のびたそうめん」が「酒の肴」に

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。