ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

山崎まさよし、秦 基博のお茶漬けの食べ方を痛烈批判

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

山崎まさよし、秦 基博のお茶漬けの食べ方を痛烈批判
J-WAVEの番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー、「SAPPORO AI NO Skal WHITE SOUR GOOD TIME!」。9月から始まったこのコーナーでは様々な愛のストーリーに注目します。

9月7日(木)のオンエアでは、福耳の杏子さん、山崎まさよしさん、長澤知之さん、秦
基博さんによる「食への愛」をテーマにした、“ここだけトーク”をお送りしました。

山崎:僕はわりと古風で、好きな食べ物はお茶漬けなんですよね。だから、僕は秦に対してもこだわりをみせていたわけですよ、僕の愛するお茶漬けを、秦はないがしろにして食べたんです。
:ないがしろっていうか…お茶漬けのお茶を先に飲んでから、ふやけたご飯をすすって食べただけですよ。
山崎:どう思う、これ!
長澤:ちょっとおかしい。
:おかしいかな? 食べ方は自由じゃない!?
山崎:いやいや、お茶漬けゴクゴクだよ。サラサラじゃないのよ。
:僕のお茶漬けの食べ方は、注いだお茶からいただくパターンなんです。
山崎:別で飲め! 別でお茶飲んでご飯食べたらええやん! お茶漬けにする必要ないやん!
一同:(笑)。
:本当にその通りなんですけど、こればっかりは自由なんですよ!
杏子:確かにそうだけど…秦はそうやって食べてたの?
:子どもの頃からこうやって食べてましたね。それで、人生で初めて指摘してくれたのが山さんで、「お前、その食べ方ないやん!」って(笑)。
山崎:お茶漬けのお茶は、ご飯が胃袋に入っていくのを補助する役割があるのよ。秦はそんな大切な補助液を全部飲んでしまうなんて…。

秦さんの一風変わったお茶漬けの食べ方に、みなさんが翻弄されている中、山崎さんがお茶漬けへの愛を語り始めました。

杏子:お茶漬けの具の中で何が好き?
山崎:お茶漬けのつまみになる食べ物は全て好きですね。昆布、梅干し、漬物とかね。普通は余り物とかでお茶漬けをする人が多いけど、僕は、目的がお茶漬けなので、そのために漬物とか甘露煮、佃煮とかをこだわるんですよ。スーパーで歩いていても、お茶漬けの具に目がいくんですよね。
杏子:本当? しぶいね。
山崎:それと、お茶漬けの具って日持ちするでしょ。漬物も梅干しも保存食だから。でも反対に、日持ちしない食べ物は時間が少なすぎて愛が注げないですよね。
一同:(笑)。

山崎さんのお茶漬けへの愛が溢れるオンエアとなりました(笑)。

次週、9月14日(木)も、福耳のみなさんに様々な愛のストーリーについてお話いただきます! お楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。