体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

両親・家族のお祝い旅行に!特別な日におすすめの贅沢な宿【関東近郊】

富士野屋夕亭

両親の還暦や結婚記念日を祝う家族旅行なら、いつもより奮発して、素敵な宿に泊まりたいところ。そこで、関東近辺の贅沢宿をご紹介します。

ゆとりある空間だけでなく、絶景を独り占め、源泉掛け流しのお風呂付き、贅を尽くした食事の数々など、まさしく祝い事にぴったりの宿ばかり。

特別な日にふさわしい、最高のプレゼントになること間違いなしです!

記事配信:じゃらんニュース

積善館【群馬県中之条町】

荘厳な老松に抱かれる貴賓室で、四万の名湯と会席料理を味わう。

積善館積善館で最もグレードが高い「佳松亭」最上階にある貴賓室。目の前には絵画のように広がる老松を望む積善館国の文化財に指定されている昭和5年建造の「元禄の湯」。レトロな空間でかけ流しの湯を味わおう積善館「佳松亭」の露天風呂・大浴場「杜の湯」は木々に囲まれた癒しの湯殿積善館わき板、煮方、焼方、揚げ場それぞれの板前が腕を奮う季節の会席料理に大切な人もきっと笑顔になるはずだ積善館大人数でもゆったりと座れるソファスペースとツインベッドを備える

「佳松亭」貴賓室

畳の空間以外にソファを並べたリビングと7畳のベッドルームを備えており、年配の方も子どもものんびりと寛いで過ごせる

美しい木立に囲まれた高台に建ち、圧倒的な存在感を放つ「積善館」。創業300年余を誇る建物は日本最古の湯宿建築として群馬県の文化財に指定されており、館内はまるで異世界のよう。旅ならではの非日常感に、とっぷりと浸ることができる。

敷地内にはそれぞれ趣が異なる「本館」、「山荘」、「佳松亭」の3つの棟があるが、大切な記念日を祝うなら、迷わず「佳松亭」の最上階にしつらえられた貴賓室を選びたい。扉の先に広がるのは、リビングスペースを備えた15畳の和室と、窓の外に広がる日本画のような老松の見事な枝ぶり。この景色だけでも、サプライズプレゼントになるに違いない。贅沢な空間に癒された後は、老松を眺めながら湯船に浸かれる客室露天風呂へ。滞在中いつでも湯浴みが楽しめるので、それぞれのペースに合わせて寛ごう。

湯を満喫した後は、16時から行われる「館内歴史ツアー」に出かけてみるのもいい。亭主が四万温泉や積善館の歴史を交えて館内を案内してくれるので、大人も子どもも楽しむことができる。ツアーを終えて部屋に戻れば、ちょうど夕食どきだ。客室に運ばれてくる会席料理に舌鼓を打ち、大切な人と語らう時間をご堪能あれ。 積善館(せきぜんかん)

TEL/0279-64-2101

住所/群馬県吾妻郡中之条町大字四万甲4236

アクセス/電車:JR吾妻線中之条駅より四万温泉行きバス40分 車:関越道渋川伊香保ICより1時間

「積善館」の詳細はこちら

富士野屋夕亭【山梨県笛吹市】

名湯百選に選出された湯と女将こだわりの美食を堪能する。

富士野屋夕亭地元の旬を生かした月替わりの会席料理は、2016年度の「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選 料理部門」にも選ばれた逸品富士野屋夕亭ライトアップされた夜のエントランス。幻想的な雰囲気に旅情も盛り上がる富士野屋夕亭春先から10月頃まで利用できる温泉プールは子ども連れ旅に人気富士野屋夕亭別館の客室に備えられた窓付きの檜風呂は湯船だけでなく水栓とシャワーも天然温泉富士野屋夕亭別館のフロントロビーに寝床を構える看板猫「みけこ」目当てのお客も多い富士野屋夕亭別館「夕亭」は3階に3室・4階に3室の全6室のみという贅沢な空間となっている富士野屋夕亭アルカリ性単純泉のミストサウナを併設したスパ風露天風呂「オーロラの湯」富士野屋夕亭露天風呂「八峰の湯」を含めて7つの湯船を備えており、館内の温泉はすべて掛け流しで楽しめる富士野屋夕亭露天風呂を併設する広々とした大浴場

別館「夕亭」特別室409号室

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。