ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

成城石井のボージョレ・ヌーヴォ“早割”は9月13日解禁!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


ワイン好きが毎年楽しみにしているイベント、ボージョレ・ヌーヴォの解禁日は、今年は11月16日(木)。フランスは局地的な霜の被害があったものの、成城石井のヌーヴォを生み出す地区は被害を免れて、ワインの出来は上々とのこと。秋の風物詩・ボージョレ・ヌーヴォを今年も味わおう!

成城石井は9月13日(水)より、酒類取り扱い店舗およびオンラインショップにて「ボージョレ・ヌーヴォ2017」の予約受付をスタート。バイヤーが厳選した、高品質な自社輸入ワインが登場する。


樹齢50年以上の古樹から獲れたブドウを使った、深みがありまろやかな「カーヴ・ド・ジュリエナス プレミアム ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ」2990円(税抜)や、


若々しい生命力をたっぷりと感じる「カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ」2590円(税抜)、


コストパフォーマンスNo.1の成城石井オリジナルヌーヴォ「カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヌーヴォ」2290円(税抜)、


フレッシュで華やかな味わいの辛口の白ワインヌーヴォ「ドメーヌ・ソーヴィヨン ミュスカデ・ヌーヴォ」2790円(税抜)、


ノンフィルターのヴィラージュヌーヴォ「シャペル・ド・シュバンヌ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ」3590円(税抜)に、


豊かなアロマの「ドメーヌ・グリサブロン ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ」3390円(税抜)の6種類をラインナップ。

また11月15日(水)までに予約する“早割”を使うと、店頭販売価格より5%お得な価格で購入できる特典や、お得なヌーヴォセットもある。


成城石井でお惣菜やオリーブ、チーズも一緒に調達して、秋の夜長はボージョレ・ヌーヴォをおいしく楽しんでみない?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。