ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スティーリー・ダン、ウォルター・ベッカー死後初の全米ツアー発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スティーリー・ダン、ウォルター・ベッカー死後初の全米ツアー発表

 創立メンバーでギタリストのウォルター・ベッカーが死去してから、初となるスティーリー・ダンの全米ツアーが発表された。長年の音楽仲間で友人の訃報を受け、ドナルド・フェイゲンは、「彼と共に作った音楽は、可能な限りスティーリー・ダン・バンドで生かし続けるつもりだ」と声明でコメントしていたが、それが早くも2017年10月の2週間、8公演に及ぶ全米ツアーで実現する。

 このツアーは、スティーリー・ダンにとって今年7月にNYとLAで開催された【クラシック・イースト】と【クラシック・ウェスト】フェスティバル以来初のパフォーマンスとなり、10月13日にオクラホマ州でキックオフし、25日のメリーランド州での公演でフィナーレを迎える。ベッカーは、両フェスへの出演を詳細不明の病で欠席。最後にスティーリー・ダンとしてプレイしたのは、2017年5月27日となっている。

 なおドナルド・フェイゲン&ザ・ナイトフライヤーズとしてソロ公演を行い、今月末には来日も控えるフェイゲンは、ソロ公演でスティーリー・ダンの楽曲も披露している。

◎公演情報
2017年10月13日 Thackerville, OK @ WinStar World Casino and Resort
2017年10月16日 Grand Rapids, MI @ Van andel Arena
2017年10月17日 Buffalo, NY @ Shea’s Performing Arts Center
2017年10月19日 Orillia, ON @ Casino Rama Resort
2017年10月20日 Windsor, ON @ Caesars Windsor
2017年10月22日 Wallingford, CT @ Oakdale Theatre
2017年10月24日 Baltimore, MD @ Pier Six Pavillion
2017年10月25日 National Harbor, MD @ MGM National Harbor

関連記事リンク(外部サイト)

スティーリー・ダンのウォルター・ベッカーが67歳で死去
【追悼ウォルター・ベッカー】スティーリー・ダンの輝かしいキャリアを米ビルボード・チャートで振り返る
ドナルド・フェイゲン&ザ・ナイトフライヤーズ、大阪と名古屋で単独公演を開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。