体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京駅でイタリアを満喫!「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
先日、オープンを果たした東京駅の「グランスタ丸の内」。ここに「EATALY(イータリー)」というイタリア食材を集めたお店がオープンしました。

名前の通り、店内はすべて「イタリア」! 野菜から、パスタ、チーズ、ジェラート・・・何から何までイタリアから取り寄せた厳選食材がそろっています。今回は、この「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介いたします。東京駅でイタリアを感じちゃいましょう!

約2,000のバイヤーから買い付けたイタリア食材専門店

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
「EATALY」は、接続可能なイタリアの生産者たちの商品を扱う、マーケット、カフェ、レストランを備えたお店。現在は、本国イタリア以外に、日本、ドバイ、トルコ、ブラジル、韓国、ドイツ、デ ンマーク、アメリカなど30か所以上に店舗を構えています。

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
店内には約2,000のバイヤーから買い付けた、厳選されたイタリアの食材などが店内にはズラリと並びます。写真のような野菜も取り扱っているんですよ。とにかく、すべてがイタリア! なんです。

サクサクの「カンノーリ」に舌鼓!

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
この「EATALYグランスタ丸の内」で必ず行って欲しいのが、「カンノーリバー」です。「カンノーリ」はイタリア・シチリアの伝統菓子。筒状になった薄くてサクサクの生地の中に、甘くてフレッシュなリコッタチーズをつめたお菓子。

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
この「カンノーリバー」では、目の前でイタリアの伝統お菓子のカンノーリを作ってくれるんです!

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
こちらが、サクサクで軽い食感のカンノーリの皮。見るからに軽そうな感じですね。

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
注文をすると、この皮にリコッタチーズをギュギュッと詰めてくれます。

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
トッピングは5種の中から2種選べますよ。2つの味が楽しめるのが嬉しいですね。

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
最後に、こな砂糖をパラパラっと振ってくれてできあがりです! 詰めたてのカンノーリは、皮がサクサクで本当に美味しいんですよ。まずはこの「カンノーリバー」でイタリアのお菓子を堪能してください。

さて、ほかにはどんなものが並んでいるのでしょうか。

生パスタや、フォカッチャピザ・・・まで美味しいものがいっぱい

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
他にも、イタリアにまつわる食材がいっぱいそろっています。あれもこれもと見ているうちに時間がたってしまう・・・という感じ。

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
こちらは、イタリアのパン「フォカッチャ」の生地を使ったピザ。ふわふわとしたフォカッチャとピザは絶対にぴったりですね。種類も豊富なので、どれにするか迷ってしまいそう。

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
生パスタも売っています。日本でよく食べられる棒状のもの以外に、ニョッキや、フィリングの入ったラビオリまで。どれも美味しそう。生パスタはもちもちした食感で、生でしか味わえないので買ってみたいですね。

東京駅でイタリアを満喫!?「EATALYグランスタ丸の内店」を徹底紹介!
ピザ釜もあるので、焼きたての本格的なイタリアのピザもその場でいただけちゃいます。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。