ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

可愛すぎて食べるのがツライ……ツラくて串に刺せない、みらたしなニャンコたち!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
可愛すぎて食べるのがツライ……ツラくて串に刺せない、みらたしなニャンコたち!

手作りの和菓子って、ほっこりしていいですよね。白玉団子などは簡単に作れて美味しくできあがります。筆者は名古屋の出身なので、尾張地方の郷土菓子とも言える「鬼まんじゅう」をよく作ります。しかし、お団子は意外と作らない……。

秋のお月見のお供にはみたらし団子もピッタリかと思いますが、あまりにも可愛すぎて串に刺すのもためらわれてしまうニャンコなみたらし団子が話題を呼んでいます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

みたらしにゃんこ作りました。串を刺すのは可哀想になってやめました…笑。肉球はおまけ! pic.twitter.com/jRm35FUtt5

— きゃらマキ@大阪てづバ【す-07】 (@ccmakiart) 2017年9月9日

ほっこり系な可愛い猫のラインスタンプや、「関西弁にゃんこ」の4コマ漫画も大人気のイラストレーター、 きゃらきゃらマキアート Makiさん(‏@ccmakiart)が、自身のイラスト通りに仕上げたみたらし団子がとってもニャンコ!作った本人も暫くは食べる事が出来なかったというくらいに可愛いので皆さん見てください。

ころっとしたフォルムのねこ、ちょこんと突き出たお耳と手足や尻尾がめちゃキュート。みたらしのタレの掛かり具合が毛並みの色合いの様で、つやつや感がタマラン!!チョコペンで書いたというお顔にもみたらしのタレをちょんと付けて、より愛らしさが増しています。おまけの肉球も、ついふにふにしてしまいたくなる可愛さ。真っ白の白玉生地に緑の肉球がよく映えます。

色々な方向から🍡
なかなか食べられなくて、まだ冷蔵庫の中です…笑。 pic.twitter.com/Ig4OHUMEXM

— きゃらマキ@大阪てづバ【す-07】 (@ccmakiart) 2017年9月9日

イラスト通りの仕上がりに、作ったご本人も串を刺すのを止めてしまった上にしばらく食べられずに冷蔵庫の中に眠らせていたそうです。流石に硬くなる前に、ようやく食べたそうですが。

茹でてるところからですが、メイキングも🍡 pic.twitter.com/z9ahGZXnAp

— きゃらマキ@大阪てづバ【す-07】 (@ccmakiart) 2017年9月9日

メイキングの写真も投稿されています。なるほど、しっかり目の白玉生地をねこに形成して茹で上げるのですね。これが和風カフェでメニューに出されたら絶対インスタ映えするとお客さん殺到するのでは? 注文して、食べる前に絶対写真撮るでしょ!そして可愛さのあまり悶絶しながら一気に頬張ってしまいそうです。だって可愛すぎてかじるのためらってしまいそうだし……。

<記事化協力>
きゃらマキさん(@ccmakiart)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

「家庭科の裁縫道具は大人になっても使えるデザインを……」で思い出した小学生時代のまだ使ってるあれこれ
【衝撃映像!】ケージをすり抜けてしまう子猫の脱出劇に驚愕!!
可愛すぎて作ってみたくなる、柴犬のみたらし団子がすごい

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。