ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マスターウォールの新ライン「MASTERWAL epice」は気鋭ニットブランド・TRICOTEとコラボ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
masterwal-epice_008

2017年12月31日(日)までの旗艦限定で、家具ブランド・MASTERWAL(マスターウォール)とニットブランド・TRICOTE(トリコテ)がコラボした新ライン「MASTERWAL epice(マスターウォール エピス)」が展開されています。

トリコテは2011年にスタートしたブランド。「ニットの温かさをもっと日常に」をテーマに生地開発からデザイン、生活雑貨などの商品企画までを手がけています。昔ながらの機械を使った温かみのある独特の風合いが人気を呼ぶ注目ブランドです。

今回のコラボでは、トリコテが手がけるインテリアラインのオリジナルニットをマスターウォールのアイテムの張り地に使用。展開されるのはグレイズアームチェア、タクトベンチ、マークスツール、ロビンソンラウンジチェアの4種で、「エピス」ラインの証明としてレザー刻印したタグも付けられています。

世代を超えたスタンダードを目指すマスターウォールのアイテムが洗練されたデザインをまとった今年限りのコラボレーション。大量生産が難しいため製品は全て受注生産だそう。マスターウォールのショールームでぜひ実物をチェックしてみてください。

masterwal-epice_002 マスターウォール エピス仕様のマークスツール。ベージュとブラックの2カラー展開。

masterwal-epice_003 マスターウォール エピス仕様のグレイズアームチェア。

masterwal-epice_004 グレイズアームチェアのベージュ(左)とブラック(右)。

masterwal-epice_005 マスターウォール エピス仕様のタクトベンチ(ベージュカラー)。

masterwal-epice_006 マスターウォール エピス仕様のロビンソンラウンジチェア。

masterwal-epice_007 ロビンソンラウンジチェアのベージュカラー。

MASTERWAL×TRICOTE「MASTERWAL epice」

販売期間:2017年12月31日(日)まで

展開アイテム:

グレイズアームチェア

タクトベンチ

ロビンソンラウンジチェア

マークスツール

※各2色展開(ベージュ・ブラック)

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事リンク(外部サイト)

スペシャル仕様&お得価格のアクタス限定「J39」、販売中
イギリスを代表する名作ランプ「Original 1227」に新色&オプションパーツが登場!
モジュール式シェルフのストリングからオフィス家具シリーズ「STRING WORKS」登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。