ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アンタッチャブルな3代目を引きずり下ろし4代目を襲名…『4代目ブラックサンダー』発売開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
アンタッチャブルな3代目を引きずり下ろし4代目を襲名…『4代目ブラックサンダー』発売開始

1994年に誕生して以降、長い年月幅広い層から愛されている有楽製菓株式会社のチョコバー『ブラックサンダー』が、2003年発売の『3代目ブラックサンダー』から14年ぶりにパッケージと味を一新して『4代目ブラックサンダー』として9月11日に発売開始されました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

『ブラックサンダー』は、年間売り上げ1億3000万個を誇る商品です。1994年に誕生してから、これまで4度の世代交代を重ねてきました。中でも2003年発売の『3代目ブラックサンダー』は特に大ヒットした商品。2005年からはシリーズ化され、現在までに100種以上のブラックサンダー派生商品を発売。2003年からの約10年で100倍近い売り上げを記録したそうです。そのため「3代目=社史最⼤のヒット商品」として社内外で「アンタッチャブルな存在」(有楽製菓談)と呼ばれていたのだとか。

しかし、3代目登場から14年。その間、時代の流れとともに社会全体の食の考え方や、購入者の年齢層も徐々に変化。次の10年へのさらなる飛躍を期待し、3代目が築いた「ブラックサンダーらしさ」を最大限生かしながら、ルックスも中身もパワーアップさせた4代目を誕生させたそうです。

4代目の特徴として打ち出されているのは「ブラックサンダーらしさ」と「疾走感」あふれるパッケージ、さらにカバーチョコについてはコスト制限ギリギリの7.5%まで増量!!また、トランス脂肪酸フリーの対応を行い、卵アレルゲン原料も排除。美味しさに加え安心・安全面にも工夫したそうです。

今回の4代目登場にともない、ファミリーパックタイプの『ブラックサンダーミニバー』も同時リニューアルとなっています。販売は全国の一部スーパーとコンビニ。9月11日から順次取り扱いが開始されます。価格は30円(税別)、内容量は1本21g標準、カロリー112kcalです。

(おたくま経済新聞編集部 / 画像提供・有楽製菓株式会社)

関連記事リンク(外部サイト)

バーミヤンで『ご当地ラーメン祭り』開催 名古屋台湾ラーメンなど6種がラインナップ
1セット6000円!!のセレブな備蓄食たべてみた
ロッテリアの鯛吉から『オムライス鯛焼き』登場 外はふわふわ卵、中身はチキンライス!

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。