ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

伝統的なフランス・リヨン料理がリーズナブルに味わえる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月8日放送の「ビビット」(TBS系、午前08時00分~)では、プロがオススメする個性的な神楽坂グルメを特集したコーナーで、「ルグドゥノム・ブション・リヨネ」(東京都新宿区)が紹介された。

フランスの美食の街のひとつ、リヨン出身のシェフが手掛けるこちらのお店は、リヨンの伝統料理を目当てに食通が通う名店だ。

本格的なフレンチがランチでは税込みで平日1,850円から、土日2,850円からとリーズナブルに楽しめるため、主婦の間で話題なのだそう。
今回は看板メニューの「Le・Menu・du・Dejeuner~デジョネ~」(2,850円)をいただいた。

「Le・Menu・du・Dejeuner~デジョネ~」のメインディッシュは「リヨン風クネル・ナンチュアソース・モリセットゥおばあさん風」。耐熱皿にバターライスを敷き、川魚のカワカマスをすり身にしたものと、オマールエビのホワイトソースをたっぷりとかけてオーブンで焼きあげた一品だ。

匂いをかいだ男性芸能人は「うわっ!おいしいってことはもうわかった!」と瞳を輝かせた。一口食べると「うーん…、めっちゃうまい!クリーミーな、濃厚なリゾット。カワカマスって言ってるから(見ている人は)川魚の印象してるかもしてないけど、本当にすっごい淡泊なふわっふわの白身にこのオマールエビの香りがすごいよ。一生食える!」ともう一口頬張った、

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ル グドゥノム ブション リヨネ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神楽坂のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:神楽坂×イタリアン・フレンチのお店一覧
60年以上変わらない「焼きそば」がいただけるお店
ボリュームたっぷりのトンカツやコロッケの楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。