ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

旬の今こそすっぽん料理を

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月9日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、京王線で途中下車しながらぶらり旅した中で、「鬼無里村」(東京都八王子市)が紹介された。

すっぽん料理や海鮮料理が味わえるこちらのお店では、1人用の「すっぽんコラーゲンひとり鍋」(1,944円)が女性客に大人気。
また、「すっぽん焼肉」(734円)、「すっぽん丸鍋」(3~4人前7,344円)、「すっぽん亀の子ゼリー」(734円)など、珍しいメニューが並んでいる。
なお、すっぽんは冬眠するため、秋口になると身体にタンパク質をため込み始める。ちょうど今の時期は身が付き、おいしい旬なのだとか。
今回は「すっぽんの刺身」と「すっぽんスッポンポン」(734円)をいただいた。

皿に載せられた「すっぽんの刺身」はわずか4枚。しかし薄いそれが4匹分というかなり希少な一品だ。
「すっぽんスッポンポン」は簡単に言えばすっぽんで作った酢豚。すっぽんの足を唐揚げにして甘酢あんをかけた一品だ。

「今が旬です、夏バテ解消に」と書かれた立て看板に惹かれ「すっぽんって旬があるんですか。知らなかったなぁ」と立ち寄ることにした舞の海秀平さん。

「初めてですよ…」と言いながら「すっぽんの刺身」を一口食べ、「うまいです!ホルモンのような弾力性があって、アッサリしてますね!」と嬉しそうだ。確認するようにもう一度食べて頷く。

気になっていた「すっぽんスッポンポン」を一口食べると、「うん!おいしいですね!…あれっ?でもこれどっかで…。ん?…そう、酢豚ですよこれ!」と驚いたようにコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鬼無里村 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:八王子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:八王子×居酒屋のお店一覧
60年以上変わらない「焼きそば」がいただけるお店
ボリュームたっぷりのトンカツやコロッケの楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。