ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

渡辺直美が憧れた“兄妹シチュエーション”

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

渡辺直美が憧れた“兄妹シチュエーション”
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(木曜担当ナビゲーター:渡辺直美)。9月7日(木)の放送では「ベスポジ決定戦〜 兄弟・姉妹編〜」と題してお送りしました。

一人っ子の渡辺は、「兄弟に干渉されないから時間が自由だよね。さみしかったけど、ほしい物や食べ物で争うことがなかったことかな。食べ物でケンカしたらブチ切れるね。だから食い意地がはってない(笑)」と、一人っ子でよかったことを話していました。

ちなみに、ほしかった兄弟を聞くと、「優しいお兄ちゃんがほしかった。学校で『お前、渡辺の妹だろ』って言われるシチュエーションにも憧れたな」と渡辺。

続いて、番組では、きょうだい関係の研究などを行う、国際基督教大学教養学部アーツサイエンス学科教授の磯崎三喜年さんをゲストにお迎えしました。磯崎さんは2014年に『きょうだい型人間学』を出版され、「きょうだいは生まれた順番によって違った性格や行動特徴を示す」ということを世に広めました。

そんな磯崎さんに、生まれた順番別の性格の特徴をお聞きしました。

■いちばんっ子(長男・長女)特徴
「親が最初に経験する子どもなので、とても慎重に育てる。だから、慎重で責任感が強い“優等生型”です」

■あいだっ子(きょうだいに挟まれている子ども)の特徴
「上と下のきょうだいに挟まれながら考えて行動するので、人当たりがよい。また、本心をなかなか表さない“調整型”です」

■末っ子の特徴
「上のきょうだいの様子から『これは良い』『これは悪い』と学ぶので、要領がいい。そして、型にはまらず自由な“楽観型”です」

■一人っ子
「周りをあまり気にせず、マイペース。ここぞ! という時には突き進む、“異能型”」

話を聞き終えて渡辺は、「最初は協調性を大事にするんだけど、途中から疲れちゃってマイペースになっちゃうことが多いですね。人に合わせるのがキツいというか…」と話し、磯崎さんの話と自分の特徴を比べていました。

そして番組では、渡辺からビッグなお知らせが!「なんと、10月22日(日)に『AVALON』によるスペシャルイベントが決定しました!」とのこと。その名も「J-WAVE AVALON NIGHT 〜NAOMI WATANABE EDITION〜」!

渡辺がオーガナイズするこのライブイベントには、渡辺が注目するアーティストが集結します。出演アーティストは、Creepy Nuts、あっこゴリラ、RIRI。渡辺はパフォーマンスとMCを担当します。また、アーティストのほか芸人も参加予定だとか…。場所はduo MUSIC EXCHANGE。詳しくは番組サイトをチェックしてください♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。