ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマホを急速充電できるマグネット式ケーブル「MuConnect 2.0」は2000円以下!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

1日に何回もあるスマホの充電シーン。スピーディーに、そして手軽に行える充電ケーブル「MuConnect 2.0」がクラウドファンディングサイトIndiegogoで資金調達を展開中だ。

充電スピードは通常の2倍、マグネットでパチっとくっつけられるなど使い勝手がよく、しかも今なら18ドル(約2000円)とリーズナブル価格となっている。

・充電スピードを切り替え!

MuConnectケーブルは、スマホの充電ポート側につけるピンと、ケーブルから構成される。ピンとケーブルそれぞれにマグネットが埋め込まれ、ピンをさしたスマホの充電ポートにケーブルを近づけるだけでくっつく。暗いところでケーブルをつなぎたいときなどは特に重宝する仕様だ。

また、もう一つの大きな特徴が充電スピードを切り替えられること。ケーブルのピンとつなぐ部分近くに充電スピード切り替えのスイッチがある。

急速充電モードだと従来の倍のスピードになり、とにかく急いで充電したい!というときに便利だ。データシンクもしたいときは通常の充電スピードで行う。

・どの端末も同じケーブルで

ピンはマイクロUSB、ライトニング、Type-Cの3種類が用意され、持っている端末に応じて選べる。もしAndroid携帯とiPhoneというように種類の違う端末を複数所有している場合は、ピンを用意すれば同じケーブルで充電できるのもメリットだ。

ちなみに、スイッチの近くに充電中かどうかがわかるLEDライトがついているのも何気に便利そう。

MuConnect 2.0は今ならケーブルとピン1つのセットが18ドル、ケーブルとピン2つのセットは24ドル(約2600円)となっている。出資はあと1カ月ほど受け付ける。

MuConnect 2.0/Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。