ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【片道航空券が9,900円〜】エアアジアのビッグセールで世界を遊びつくそう!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【片道航空券が9,900円〜】エアアジアのビッグセールで世界を遊びつくそう!

2017年もあっという間に残りわずか!今年はあんまり旅できなかったな…と悔しい思いをしている方も多いのではないでしょうか?

なんと、アジア太平洋地域を専門にする格安LCCのエアアジアグループが、“半年後の航空券が格安になる”ビッグセールを9月11日〜9月17日までの期間限定で実施します!

半年後と言えば2月頃!大学卒業や転職など、新たな環境に飛び込む前に思いっきり旅しませんか?

 

エアアジアとは

エアアジアは2001年に事業をスタートしたマレーシアの格安航空会社です。「今や誰でも飛行機に乗れる」時代にするという会社の理念に基づき、機内食など必要なサービスを搭乗者が選択することによって、航空券の格安提供を実現しています。

また、スカイトラックス社の「World’s Best Low Cost Airline(世界で最も優れた格安航空会社)」に9年連続で選出されており、アジアを代表する格安航空会社としてその地位を確立しています。


photo by kitatomomi

2017年5月25日にはエアアジアグループのエアアジアXがバリ島直行便の就航を開始。筆者も実際に乗ってバリ島に行ってきたのですが、機内はLCCとは思えないほどゆったりとしていて、追加で頼んだ機内食も美味しく申し分なかったです!
エアアジアが気になる方におすすめの記事はこちらです
インドネシア・エアアジアXのバリ島直行便なら、15時着でゆったり楽しめる!初便にライターが密着してきた
東南アジアを旅するなら航空券とホテルがセットでお得なAirAsiaGO(エアアジア・ゴー)がオススメって話
バリ島って海しかないと思ってない?山派の私が4泊5日滞在して知った真の姿とは

 

就航ネットワークが充実!

エアアジアグループはアジア太平洋地域の24ヶ国、120都市以上にも就航しています。乗り継ぎ便を利用すればアジア以外へもお得に旅することが可能!

ビッグセールの対象路線はこちら

東京(羽田/成田)・大阪(関空)・札幌(新千歳)- アメリカ ハワイ・マレーシア・タイ・インドネシア・オーストラリア・ニュージーランド・フィリピン・カンボジア・ベトナム・スリランカ・ネパール・イラン・ラオス・ブルネイ・ミャンマー・バングラデシュ・インド・サウジアラビア・モルディブ・中国・韓国・台湾・香港・マカオ

 

Fly-Thruサービスを利用すれば、乗り継ぎ便もサクサク!

※写真は過去のものです。

Fly-Thru(フライスルー)は、受託手荷物を経由地ごとに受け取ることなく、最終目的地まで届けてくれる便利なサービス。エアアジアでは、クアラルンプールとドンムアンを経由するときにこのサービスを利用することができます。

実は受託手荷物だけではない旅人にうれしい便利なメリットがたくさん!これは利用しない手はありませんね。

クアラルンプール国際空港2(klia2)で利用した場合

・乗り継ぎビザ不要マレーシア国内での入国審査は不要で、乗り継ぎハブ空港での空港税も免除となります。
注意:マレーシア国内での国際線乗り継ぎ時間が最長18時間までの搭乗者のみ対象となります。詳しくは、こちらをクリック。・スムーズな乗り継ぎ

乗り継ぎホールで、乗り継ぎ便にチェックイン(国際線の乗り継ぎのみ対象となります)。 最初の便が遅れた場合、無料でフライト変更できます。

・荷物もチェック不要

受託手荷物は最終目的地までお運びします。

ドンムアン国際空港で利用した場合

・空港税はかかりませんFly-Thruのお客様は、ドンムアン国際空港で空港税はかかりません。

・入国審査は不要です

お客様はそのまま搭乗ゲートにお進みいただけます。ご注意: 国内便への乗り継ぎの場合、ドンムアン国際空港の乗り継ぎエリアでの入国審査が必要となります。

・受託手荷物

手荷物は最終到着地までそのまま運ばれます。

エアアジアのFly-Thruサービスは、国内線、国際線両方の乗り継ぎを対象としています。詳しくはこちらから。

 

アジアでおすすめの過ごし方

タイで行われる水かけ祭り”ソンクラン”

photo by shutterstock 

毎年4月にバンコクやパタヤ、チェンマイで行われる水かけ祭り、ソンクラン。日本円にして10円〜20円の安さで路上にて水鉄砲に入れる水を購入することができ、とにかくお互いに水を掛け合うという、子供心がくすぐられるお祭りです。

 

カンボジアの幻想的な世界遺産に心奪われる

photo by pixta

世界遺産ランキングでも常に上位のカンボジア、シェムリアップにあるアンコールワット。特に早朝の朝霧に包まれた静寂の空間と、夕日が水面に反射する姿が想像を絶する美しさなのだとか。この景色は、死ぬまでに一度は見ておきたいですね。

 

ペナン島のグルメを楽しもう

photo by phalinn

ペナン島はマレー半島の西方、マラッカ海峡に位置する島で、クアラルンプールやバンコクなど周辺都市からの乗り継ぎで行くことができる美しい海を楽しむことができる島です。また、B級グルメの天国を言われているこの島では、ぜひ安くて美味しいものを食べれる屋台飯に挑戦しましょう!

住民の半数は中国系なので中国系のマレーシア料理こそがペナン島の料理の真骨頂!ペナン島で漢字で書かれた看板を見かけたら要チェックです。

 

もちろんアジア周遊も!

photo by pixta

エアアジアの乗り継ぎ便を利用すれば、アジア周遊もスムーズに達成できちゃいます。アジアは遺跡群もリゾート地も多く、そしてご飯も美味しい。それでいて物価は他の大陸より安いのだから、こんなに旅しやすい地域はないでしょう。

バンコク→チェンマイ→ルアンパバーン→ハノイ→ホイアン→ホーチミン→プノンペン→シェムリアップ→バンコクのルートなら、1ヶ月半ほどで周遊することができますよ。

 

ビッグセール概要

対象期間

予約期間:2017年9月11日(月)〜2017年9月17日(日)
搭乗期間:2018年3月1日(木)〜2018年12月21日(金)

対象路線

東京(成田・羽田)・大阪(関空)・札幌(新千歳)からアジア・ハワイ、オーストラリア

注意事項

– エコノミークラス対象のセールになります。支払手数料・空港使用料が別途必要になります。
– ご利用にあたっては運送約款、運賃規定などエアアジア所定の諸条件が適用されます。
– 売り切れの場合もございますので予めご了承ください。

 

半年後の旅行先は、旅人に人気のアジアで決定!

冬から春にかけての時期は1年の間でも一番環境が一気に変わるタイミングですよね。卒業を前に最高の思い出を作りたい方、2018年から本格的に旅に出たい方、ぜひこの機会をお見逃しなく!

関連記事リンク(外部サイト)

あなたにぴったりの旅行先は?「卒業旅行診断」がスタート!
高さ29メートルの巨大階段がオランダ・ロッテルダムに突如出現!これって一体ナニ…?
2ヶ月限定で日本発運賃の燃油サーチャージ「0円」へ!ユナイテッド航空が4月発券分から
ウズベキスタンへの「観光ビザ」が免除に決定→撤回されることが発表

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。