ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

昔のバンド名は「オマクソジ」? 大比良瑞希の逸話

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

昔のバンド名は「オマクソジ」? 大比良瑞希の逸話
J-WAVEで放送中の番組「GOLD RUSH」のワンコーナー「MARTIN GUITAR SOUND HOLE UNIVERSE」。9月8日(金)のオンエアでは、9月のマンスリーナビゲーター大比良瑞希が自らのアーティスト活動について語りました。

大比良は中学生のときからバンドを組んでいたため、高校、大学でも軽音楽部に入っていたそう。その大学のときに組んでいたバンドが規模が大きくなり「気付いたらライブやら曲作りの毎日になってましたね…」とのこと。その頃は「学芸大学メイプルハウス」というライブハウスに頻繁に出入りしていたそうで、当時はThe SALOVERSなどと、一緒に出演していたとか。

その当時、大比良が組んでいたバンドは「オマクソジ」という不思議な名前だったそうですが…

「ドラマーの妹の口癖が『お前、クソジジイだな!』で、すぐ誰にでも…テレビに出ている人とかでもそう言うということで、略して『オマクソジ』をバンド名にしちゃえということで(笑)」(大比良)

しかし大比良はできるだけ「この言葉は言いたくない」と思っていたものの、ギターボーカル担当でフロントマンだったため、当然、バンド名を言う機会が多く、だんだんと慣れていってしまったそうです(笑)。

そのバンドを解散してから、現在のプロデューサーである伊藤修平さんとの出会いがあったそう。伊藤さんとの出会いは、共通の知り合いのミュージシャンの方に「修平と瑞希、二人でライブしたらいいよ」と言われ、伊藤さんはチェロ、大比良はギターで、チェロとギターだけのライブを行い、そのライブが好評だったことから現在に至るのだとか…。

また、たとえばLUCKY TAPESの高橋海さんと知り合い、初めてライブに行ったときに「来週ワンマンがあって、コーラスやって」と言われ、「来週!?」と思いながらも「ワンマン行こうと思ってたので空いてる」ということでそのまま2年間(!)LUCKY TAPESのコーラスをやったそうです。

さらにtofubeatsさんのコーラスなどもやったそうで、「ほかのミュージシャンと関わっていけるのはすごくうれしいこと。これからも増えていったらいいなと思います!」と話す大比良でした。

大比良のナビゲートは9月いっぱい続きます。お楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOLD RUSH」
放送日時:毎週金曜 16時30分−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。