ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

動くカプセルホテル!?L.A.とサンフランシスコを繋ぐ「寝台バス」のサービスがホテル並み☆

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Instagram/@ridecabin広大なアメリカの地を旅するバックパッカーに朗報!

米西海岸で観光地としても人気の高い、ロサンゼルスとサンフランシスコを結ぶ「寝台バス」が登場しました。

Cabinさん(@ridecabin)がシェアした投稿 – 2017 8月 21 2:32午後 PDT

移動するカプセルホテル「キャビン」

「Cabin(キャビン)」という名のこの2階建てバスは、座席の代わりにカプセルホテルのようなプライベートベッドを設置。

Cabinさん(@ridecabin)がシェアした投稿 – 2017 7月 13 7:00午後 PDT

L.A.~サンフランシスコ間を運行

夜の11時にロサンゼルスを出発した乗客はここで1夜を過ごし、目覚めたら目的地に到着(サンフランシスコ着は朝7時)。

それだけでなく、同バスにあるソーシャライズ用のラウンジや24時間対応のアテンダント、バスルーム、フリーWifiは自由に利用できるほか…

各部屋には専用のコンセント、読書用ライト、ミネラルウォーター、耳栓、ソックス、そしてスムースに寝られるようメラトニン入りの飲料水まで用意されているのだとか。

Cabinさん(@ridecabin)がシェアした投稿 – 2017 8月 1 3:49午後 PDT

片道たったの1万2000円!

その上、朝のエスプレッソコーヒー&夜のお茶までサービスしてくれて、料金はたったの115ドル(日本円で約1万2000円)程度というから驚きです。

Cabinさん(@ridecabin)がシェアした投稿 – 2017 8月 14 10:46午前 PDT

ちなみに上記の料金は1名分(荷物は2個までOK)。

運営会社いわく、今後はルートを増やしアメリカ全土にこの「寝台バス」を普及させることを目指しているそうなので、今よりもっと自由に旅ができるようになるかも!?

「Cabin」はオフィシャルサイトから乗車券の購入が可能。

チケットは片道、往復があり、コースはL.A.からサンフランシスコか、サンフランシスコからL.A.のコースが選べます。

Cabinさん(@ridecabin)がシェアした投稿 – 2017 7月 10 4:15午後 PDT

旅のコストも体力の消耗も大幅にカット♪

ここにまたひとつバックパッカーの心強い味方が誕生したようですね。

Cabin
https://www.ridecabin.com/
Instagram(@ridecabin)
https://www.instagram.com/ridecabin/

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。