体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

和食派におすすめ!ちょっと贅沢なグルメ宿の「夜ご飯」6選【全国】

料亭旅館 つつじ亭

食事にこだわって宿選びをするなら、ここがおすすめ!趣向を凝らした贅沢和食を供するグルメ宿の、とっておきの夕食をご紹介します。

鯛の唐蒸し、すっぽんのつみれ鍋、ふく刺しなど、その土地に根づいた伝統料理から四季を表すかのような料理まで。日常から離れた特別な空間で、目で舌でと、ゆっくり美食を堪能してください。

記事配信:じゃらんニュース

1.料理旅館 金沢茶屋【加賀料理】【石川県金沢市】

伝統と旬の美味を追い求めて。加賀料理の奥深さを知る。

料理旅館 金沢茶屋鯛の唐蒸し/背開きにした鯛に卯の花を詰めて蒸した金沢の郷土料理のひとつ。鯛の旨みを吸い込んだ卯の花が美味。別注だがぜひとも味わいたい逸品。小鯛2000円~、大鯛1万円~料理旅館 金沢茶屋七尾港など豊かな漁場より仕入れ。お造りは水揚げされた魚介次第料理旅館 金沢茶屋郷土料理「治部煮」。鴨肉、旬野菜や特産のすだれ麩を煮合わせる料理旅館 金沢茶屋能登名物のどくろを唐蒸しに。柔らかな白身は脂ののる濃厚な味わい料理旅館 金沢茶屋キャビアのせ赤飯。特別な日に華を添える、心遣いともてなしが嬉しい

秋の献立(一例)

[先付]その日のおすすめ一品

[前菜]季節の彩り色々

[サプライズ]キャビア赤飯

[御椀]紅白雑煮

[お造り]甘海老、障泥烏賊など

[焼き物]のどくろの唐蒸し

[煮物]治部煮

※仕入れ状況により内容は異なる

金沢駅を出て歩くこと数分。観光客が行き交う大通り、高層ビルの狭間に今宵の宿はそっと佇んでいた。いささかの不安と期待を胸に暖簾をくぐり館内へ。足を踏み入れると待っていたのは漆塗りの調度品に加賀友禅、九谷焼の作品の数々と温かな出迎え。あっという間に古きよき加賀百万石の世界へと誘われる。

「金沢茶屋」は、おもてなし日本一と称される旅館「和倉温泉 加賀屋」の姉妹館だ。ホスピタリティ精神あふれる加賀屋流もてなしがここでも受け継がれている。それは料理においても例外ではない。四季の素材に徹底してこだわり、一品一品に真心を込めた加賀料理の数々。秋冬は脂ののった能登鰤、のどくろ、甘海老など旬の魚介を使った料理が主役に。研鑽を積んだ料理長が繊細な一品に仕立てていく。そして何より外せないのが鯛の唐蒸しなど郷土伝統の味だ。「旬の味覚も加賀伝統の味も存分に召し上がっていただきたい」と源田則幸料理長。祝事で訪れるゲストにはサプライズな逸品を供する粋な計らいも。伝統の味と細やかな心遣いが多くのゲストに愛される所以だ。 料理旅館 金沢茶屋

TEL/076-231-2225

住所/石川県金沢市本町2-17-21

料金/1泊2食3万1320円~

アクセス/電車:JR金沢駅より徒歩5分 車:北陸道金沢東ICより15分

「料理旅館 金沢茶屋」の詳細はこちら

2.ぎおん畑中【京懐石】【京都府京都市】

閑寂の隠れ家で酔いしれる、粋を極めた華麗な京料理。

ぎおん畑中季節の八寸/献立のはじまりに登場するのは、あしらいにもひと工夫を凝らした見目麗しき八寸。車海老露焼、鯖小袖寿司、鴨ロース三味焼、唐墨の粕漬など季節感あふれる料理が並ぶぎおん畑中温物の一例、甘鯛と蓮根の蒸し物。たっぷりと餡がかけられた上品な味わいぎおん畑中台物の一例、ローストビーフ熟成醤油。特製の玉葱橙酢でさっぱりとぎおん畑中御向は旬の魚介を盛り込みに

秋の献立(一例)

[八寸]車海老露焼、冷燻青巻、鯖小袖寿司ほか

[御椀]薄葛仕立て 毛蟹真丈

[御向]天然鯛、本鮪、車海老、烏賊

[温物]甘鯛蓮根蒸し

[台物]京都肉熟成醤油焼 焼き野菜添え

室町時代中期・東山文化に見られた、「市中の山居」。文字どおり、都にいながらにして山中の閑寂の境地を味わい、その対比を愉しむという粋な美学である。こうした古より綿々と連なる趣を今なお継承するのが料亭旅館「ぎおん畑中」だ。表に八坂神社、裏には高台寺を控える華やかな祇園の奥路地に佇む隠れ家。喧騒を背に門より続く石畳を歩けば山居のごとし閑寂な時が流れる。

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。