体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【長野】現地で食べたい旬グルメ!秋イベントも一緒に楽しもう♪

小布施堂 えんとつ

実りの秋が到来!旬のグルメを思いっきり楽しみたいならば、今年は産地に行こう!今回は、長野の旬グルメと、旬のグルメにまつわるイベントをご紹介致します!食材をバリエーション豊かに食べたいあなたも、イベントもグルメも欲張りたいあなたも!今年の秋は長野でグルメ旅を楽しむのはいかがでしょうか?

記事配信:じゃらんニュース

栗 ~小布施スイーツ散策~【小布施】

甘くてホックホクの幸せを!

『旬』9月上旬~10月中旬

古くから栗の名産地として名をはせた小布施は、栗スイーツの宝庫!洋風から和風まで食べ比べちゃおう。

10月28日開催「おぶせ栗祭り」

栗菓子の販売をはじめ栗を満喫できるイベント。

「おぶせ栗祭り」「おぶせ栗祭り」メイン会場で品種の違う栗を食べ比べる利き栗に挑戦

栗を食べ比べる「利き栗」や栗のつかみ取りなど催し多彩。町内の栗菓子店や酒蔵などで使える飲み歩き・食べ歩きチケットも販売。

「おぶせ栗祭り」 おぶせ栗祭り

TEL/026-214-6300(小布施文化観光協会)

住所/長野県上高井郡小布施町小布施「皇大神社」境内、他

アクセス/上信越道小布施スマートICより6分

駐車場/町営駐車場2カ所計155台(1日500円)

「おぶせ栗祭り」の詳細はこちら

小布施堂 えんとつ

栗菓子屋の特別なモンブラン

小布施堂 えんとつ「モンブラン朱雀(ドリンク付き)」1500円。※モンブランに添えるフルーツなどは季節により異なります。

栗菓子の老舗・小布施堂の一角にある蔵を改装したカフェ。ここでしか味わえない、栗あんを贅沢に使った「モンブラン朱雀」を提供。 小布施堂 えんとつ

TEL/026-247-7777

住所/長野県上高井郡小布施町808

営業時間/12時~16時

定休日/なし

アクセス/上信越道小布施スマートICより7分

駐車場/なし

「小布施堂 えんとつ」の詳細はこちら

マロナップル

小布施の素材が集結したこだわりの栗プリン。

マロナップルマロンプリン・マロナップリン 各350円。栗ホイップをのせた栗プリンの他、信州りんごゼリーと栗プリンを重ねた「マロナップリン」もある

小布施栗に牛乳、平飼い鶏の有精卵まで地元素材で作るプリンが人気。栗あん&栗甘露煮をのせたプリンも9月中旬~11月中旬限定販売。 マロナップル

TEL/026-247-5861

住所/長野県上高井郡小布施町上町982-2

営業時間/10時~17時

定休日/なし

アクセス/上信越道小布施スマートICより9分

駐車場/5台

「マロナップル」の詳細はこちら

松仙堂

自家栽培の小布施栗だけを贅沢に使用!

松仙堂栗つくり 141円。塩味の羊かんに丸ごと1粒の栗がごろりとかくれんぼ

栗の栽培から菓子製造まで自ら行う菓子舗。羊かんかのこ、まんじゅう、瓶入りペーストなど、個性豊かな栗菓子がずらりと揃う。 松仙堂

TEL/026-247-3262

住所/長野県上高井郡小布施町飯田607

営業時間/8時~18時

定休日/不定

アクセス/上信越道小布施スマートICより5分

駐車場/4台

「松仙堂」の詳細はこちら

新そば ~新そば祭り~【山ノ内】

郷土食を祭りとともに楽しむ醍醐味!

『旬』10月下旬~11月下旬

オヤマボクチ(山ごぼう)の葉の繊維をつなぎにしたコシの強い「須賀川そば」は山ノ内の郷土食。新そばの時期なら香り高さひとしお!

9月9日・10日開催「第14回 須賀川そば法印さんとそばの花まつり」

無数の白い花が咲く里で須賀川そばや特産品を販売。

「第14回 須賀川そば法印さんとそばの花まつり」開花期の後、10月下旬には山ノ内町内で新そばまつりも開催される

約100万本の白いそばの花が咲き誇る時特設会場で地元の野菜や特産品を販売。須賀川そばが食べられるグルメ出店も登場。 第14回 須賀川そば法印さんとそばの花まつり

TEL/090-8683-1627(実行委員会)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。