ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

酸っぱいものが甘くなる「ミラクルフルーツ」を試してみた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:Meshi2_IB:20170502122847j:plain

こんにちは。人生で奇跡の大逆転を起こしたい放送作家の花見です。

みなさんが思い浮かぶ奇跡って何がありますか?

自分が思い浮かぶ奇跡と言えば1996年長嶋ジャイアンツがペナントレースでみせた「メークミラクル」!!

首位広島から11.5ゲーム差をつけられていながら、怒濤(どとう)の連勝を重ね、その年最後の公式戦で勝利を収め、見事セ・リーグを制覇したのです。

小学生ながらに興奮したのを覚えています。

そして、酸っぱいものを甘くするというミラクルを起こすフルーツもあるらしい…!?

その名も「ミラクルフルーツ」

これは面白い。最も身近で起こせる奇跡ここで発見!味わってみましょう、奇跡ってやつを!!

というわけでさっそくお取り寄せしてみました。

ばーん!

f:id:Meshi2_IB:20170411141922j:plain

なんというわかりやすさでしょう。

1袋 5粒入のパッケージ1,250円(送料込み)が入っています。

f:id:Meshi2_IB:20170502124557j:plain

こちらを袋から取り出すと……、

f:id:Meshi2_IB:20170502124808j:plain

おお! 意外と大きい!!

そもそも「ミラクルフルーツ」とは、西アフリカ原産の世界に数種類しかない味覚修飾植物というものの一種だそうです。

酸っぱいものを甘く感じさせる効果があり、カロリー摂取を抑えたい人への人口甘味料の代替食品として注目されているそうです。

確かに甘いものの食べすぎは良くないですもんね!

早速、挑戦してみたいと思います!

まずは酸っぱいものの定番レモンから。

f:id:uchitomi:20170402173540j:plain

ミラクルフルーツを口で転がして、レモンを食べると甘いんです。本当なんですよ。やってみました。見てください。

youtu.be

まるでみかんのような甘さです。何個でも食べられてしまいそうです。うん、どんどん試したくなってみた!

梅干しはどうでしょう。

f:id:Meshi2_IB:20170502125400j:plain

実は自分は梅干しが苦手です。食べられるか不安ですが、続けて試してみましょう。

パクッ!

f:id:uchitomi:20170402173633j:plain

あまーーい!!

梅干しが苦手な自分でもどんどん食べられます。

身近に起きた奇跡に感動しながら、この感動をどう伝えようかと考えながら残ったレモンをパクッと食べると……

f:id:uchitomi:20170402173621j:plain

すっぺぇーーーー!!

みなさんひとつだけご注意を。「ミラクルフルーツ」の効果は30分~1時間ほどです。時間が経つと酸っぱいものは酸っぱいです。

これは不思議な体験でした…。

日本ミラクルフルーツ協会によると、この作用は、ミラクルフルーツの果実に含まれる「ミラクリン」という糖たんぱく質が、酸味を感じた際に舌の甘味受容体を刺激するため酸味が甘く感じられるのだそうです。

通常、舌は酸っぱいものは酸っぱい味として感じます。しかし、酸味成分とミラクリンが結合すると、甘味成分と似た形容になり、舌の甘味神経を刺激できるようになるのだとか。

【味覚変換の仕組みイメージ】

f:id:Meshi2_IB:20170816081520j:plain

※参照:日本ミラクルフルーツ協会

他にも無糖のヨーグルトや100%ジュースでも、甘みを感じる効果を体験できるみたいです。酸っぱいものは苦手だけど、体に良いものを食べなくちゃいけない時に、「ミラクルフルーツ」があると安心かもしれませんね。

今回お取り寄せした「ミラクルフルーツ」は、フリーズドライ加工されており、常温での保存、持ち歩きも可能です。これからの季節、キャンプやバーベキューなどに持っていけばちょっとした奇跡を他の方と共有できますよ。

みなさんもぜひお取り寄せしてみて、身近な奇跡を体験してみてください!

お店情報

有限会社ワールドアグリエンタープライズ

住所:群馬県前橋市上佐鳥町128

電話番号:027-290-3206(ハウスでの作業中は電話に出られない場合あり)

受付時間:9:00~18:00

定休日:土曜日、日曜日

ウェブサイト:ワールド・アグリ・エンタープライズ

※金額はすべて消費税込です。

※この記事は2017年7月の情報です。

書いた人:うちとみ運輸

うちとみ運輸

放送作家、構成作家が所属するエンタメ集団。お笑いライブ、テレビ制作、舞台演出、Web記事制作などを主に活動を行う謎の集団。現在、月刊誌や広報誌、WEBなど各媒体で執筆中。

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

四万温泉のグランピング施設「ShimaBlue」でBBQ三昧、温泉三昧!
【伊香保温泉】とにかく辛い「ガラマーチャうどん」を食べて、温泉で汗を流す【水沢うどん】
桐生市のグルメキーワードは「薫るソース!」 ~名店巡礼 桐生市編~【タベアルキスト】

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。