ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

遺品整理を大阪で依頼するならココ!おすすめ店と選び方

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

遺品整理を大阪で依頼するならココ!おすすめ店と選び方
大阪のような大都市で、1人で暮らしていた方や別居していた方が亡くなってしまった場合、その残された大阪の遺品整理をどうやって行うかは、非常にむずかしい問題になります。

遺品は多種多様に数多くあり、価値もわからないもの、捨てるしかないものなど、仕分けすら困難になってしまうからです。そんな場合に頼りになるのが遺品整理業者です。そこで今回は大阪で評判のいい遺品整理の大阪のお店を紹介させていただきます。

大阪で遺品整理をするのにおすすめの店

OOK161100444_TP_V

メモリーズ

sagyou1null出典:メモリーズ

メモリーズは大阪を中心とした遺品整理の専門業者です。大阪で24時間体制で見積もり、相談を受け付けているので、急な出来事にも、すぐに対応ができるという強みがあります。

処分品のなかからリサイクル可能なものを仕分けして、その分の値引きを行うことができます。買取できないものも自社システムで料金のかからない処分方法に回すことができるので価格を安くできるという特徴があります。

大阪を中心に積み上げてきた遺品整理の実績件数1万件以上という豊富な経験が、大阪でも高い信頼性を感じさせてくれます。大阪で遺品の引取だけでなく、清掃などの原状復帰も手がけているお店です。

クリーンメイト

sagyou2出典:クリーンメイト

クリーンメイトは大阪を中心とした、遺品整理、特殊清掃の専門業者です。依頼すれば遺品整理だけでなく、亡くなられた方のお部屋の片付けから関係する一連の手続きをしてもらえます。

大阪で古物商許可や遺品整理士の認定など、遺品整理に関係する正規の資格を多く持っていて、優良事業所認定を受けている大阪の会社です。わかりやすい料金設定で、見積もり後に追加料金は発生しません。

また、買取品がある場合にはその分割引になります。クレジットカードも利用できて、安心できる大阪の遺品整理業者と言えるでしょう。

遺品整理プログレス

sagyou3出典:遺品整理プログレス

遺品整理プログレスは、365日大阪を含めた全国対応の遺品整理業者です。大阪でも、大阪以外でも年間実績1000件以上、ウェブのリサーチでシェアNo.1を取得しています。また、見積もり相談無料、業界最安値を打ち出していて、見積もり後の追加料金も無しとなっています。

遺品整理業界からの感謝状や優良事業所認定を受けていて、利用者アンケートによって日々改善の努力を行っているようです。何よりも、依頼当日の対応が可能というのが人気の理由でしょう。

もちろん基本料金からの買取品割引も行っていて、大阪だけでなく全国どこからでも使いやすい遺品整理業者と言えます。

セントワークス

sagyou4出典:セントワークス

セントワークスは、大阪、兵庫、奈良、京都エリアの遺品整理を行う業者です。遺品整理士資格を持ち、優良事業所認定を受けています。料金は明確で、5㎥辺り税別35,000円となっています。

部屋の大きさではなく、遺品の体積による料金設定なので、部屋が広くても品物が少ないという場合などには大阪に限らず、どこでもお得となる仕様です。ただし特殊作業などには追加料金がかかるので、大阪で工事や清掃作業が必要な場合には確認をしておきましょう。

買取品分の割引あり。相談しながら遺品整理を行いたい場合に利用しやすい業者です。

かたづけワンちゃん

sagyou5出典:かたづけワンちゃん

かたづけワンちゃんは、大阪を中心に遺品整理を行っている専門業者です。問い合わせ、見積もり依頼などは年中無休で受け付けています。ホームページをチェックすると3,000円の割引クーポンが利用できるのが少しユニークなところでしょう。

遺品整理士、古物商取引、産業廃棄物収集運搬等の資格取得業者で安心です。見積もり依頼の際は、電話かホームページの専用フォームで受け付けていて、営業時間外でもホームページから申し込めるのがいいですね。料金は部屋の広さを基本にしています。

お店選びのコツ

C789_enpitutonote_TP_V

見積もりは複数業者で

大阪で遺品整理を依頼したい、大阪以外で遺品整理を依頼したいと考える際に、まず大切なことは大阪、大阪以外にも対応している複数業者に見積もりしてもらうことです。大阪だけにとどまらず、遺品整理の場合、急なことで見積もりなしで目についた業者に依頼してしまうという場合があります。

そういった場合には、本来よりも高い料金を支払うことになってしまったとしてもわからないといった問題が発生してしまうのです。遺品整理の機会というのはあまり日常的には発生しないことなので、経験による比較ができません。

そのため、適正料金を確認するには、複数の業者に見積もりを提出してもらって、サービスや料金などの比較をする必要があります。

追加料金を確認する

業者や作業内容によっては、最初に行った見積もりにプラス料金がされてしまう場合があります。たとえば遺品の引取の際にクーラーを取り外す工事が必要だったり、部屋の清掃などが発生したりする場合です。

事前の見積もりの際に、そのような追加料金が発生する可能性があるかどうかを確認しましょう。また、見積書はきちんとした書面として受け取ってください。

口頭やメモ書きのような見積もりでは信頼性がありません。きっちりとした手続きをするかどうかも良い業者を見分けるコツと言えるでしょう。

何をしてもらいたいかで選ぶ

遺品整理を行う場合、遺族が事前に仕分けを行って、品物をただ引き取ってもらうだけということは案外と少ないものです。ときには、遠隔地で亡くなった遺族の遺品を整理したいという場合もあるでしょう。

大阪のような都会の場合は、一人暮らしで亡くなった方の遺品整理が必要になることも多くあります。そのような場合には、ただ遺品を引き取ってもらうだけでなく、清掃などを行って、次の居住者を迎えられる環境を整える必要がある場合もあります。

そのような場合には、できれば全てを一括で行ってもらいたいということもあるでしょう。遺品整理を業者に頼む場合には、どこまでを依頼するかを明確にして、その作業に合った業者を選ぶようにする必要があります。

資格でわかるできること

廃棄物処理やリサイクル品の配送、中古品の買取などは業者資格が必要です。遺品整理のみの業者の場合、これらの資格を持っていなくても、関連業者や取引業者に依頼することで、これらの作業を行うことができます。

しかし、他社に依頼をするということは、それだけ手数料が余計必要になるということです。そのため、多くの作業を必要とする場合には1社で必要な資格を取得している業者のほうが安く引き受けてくれる可能性が高いということになります。

自社に資格がないのにやたら安い場合は、違法処理をしている可能性もあるので注意しましょう。たとえば白ナンバーの車ではリサイクル品は運搬できません。業者をチェックする際に確認してみてください。

まとめ

大阪で遺品整理を業者に依頼する際に、おすすめの業者をご紹介させていただきました。大阪に限らず、遺品整理は突然発生することが多く、処理に慌ててしまいがちです。しかしながら、遺品整理は業者を選ばないと大変な出費になってしまうことがあります。

大阪である、大阪でないに関わらず遺品整理業者を選ぶ際には、必ず何社かで見積もりを取り、追加料金の有無や買取品を料金に反映させる仕組みがあるかなどをチェックするようにしましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。